Responsive image




ALDEN "Explorer"別注 & アーカイブイベント

11th - 17th Nov. 2017



別注モデル全容公開
シューレース2種類付属

11月11日 11時販売開始!

11月11日から17日までオールデンのイベントを開催します。イベントに合わせて当店の渾身の別注モデルが1型、それに加えて輸入総代理店のラコタさんからオールデンのアーカイブコレクション(十数型予定)をご提供頂きそちらも併せて販売致します。

当店別注モデルには最初に付属する紐(コットン平紐)とは違う種類の純正のシューレース(ロウ引きの丸紐)が付属します。期間中にオールデンのシューズをお買上げのお客様にはオールデン純正のケア用品をプレゼント。


また、期間中の11日と12日の両日はオールデンの輸入総代理店の株式会社ラコタの櫻内氏にフィッターとして店頭に立って接客をして頂きます。ラコタさんの直営店舗「ラコタハウス」での接客経験もある氏の知識と経験に基づいた的確なアドバイスが頂けます。オールデンのサイズ選びからケアの仕方まで詳細を聞ける数少ない機会となります。

別注モデルの販売は「エクスプローラー」と「エクスプローラーワークス」、当店のオフィシャルオンラインショップの3店舗同時発売となります。フィッティングイベントは店舗「エクスプローラー」のみでの展開となります。お間違えのないようお願い致します。
店頭、ウェブ共に11月11日の11時から販売スタートとなります。アーカイブコレクションについては今回は店頭のみ(エクスプローラーとエクスプローラーワークス)での販売となりますのでご了承ください。

今回別注モデルを納品して頂くにあたって一番驚いたのがこのタイプの別注は他店様では一度も作った事がないようです。黒のカーフのモディファイドラストのプレーントゥモデルは存在(53507)するのですがこの仕様の茶色のカーフのプレーントゥは初めてだとか。意外にも日本初となった今回のエクスプローラー別注モデル。かなりいい仕上がりなので是非店頭、ウェブにてチェックして下さいね。

今回の別注のポイント

ラストとウェルトへの拘り

オールデンの木型の中でも独特なフィットを持つ「モディファイドラスト」。元々は矯正靴の木型なのでつま先周りにはゆとりがあって土踏まず部分がえぐれている唯一無二のフォルム。このくびれ具合が堪らない訳です。 少しエレガントな印象もあります。質実剛健なバリーラストやトゥルーバランスラストに比べると違いは明らか。カジュアルでもキレイな印象でも使える汎用性の高さを備えた木型なんですね。それでいて履き心地は抜群なんです。そんな魅力を持った木型だからこそ惹かれる訳ですね。
昨年の別注イベント時にはモディファイドラストにストームウェルトがいいと力説しております。ですが今回はあえての「レギュラーウェルト」。カジュアルには勿論ですが紐をコットンの平紐から蝋引きの丸紐に変えて頂き、少し小奇麗なスタイルにも履いて欲しいという想いを込めております。
ウェルトについてですが、実は今回のウェルトは形状よりも色に拘っております。似たモデルで「53713」というミリタリーラストのモデルがあるのですがそちらはウェルトの色が少し明るく(ライトアンティークという色)、ステッチの色もゴールデンブラウンという生成りに近い色です。同様に「29364F」というフレックスコンストラクションのブラウンクロムエクセルモデルも同様の配色。当店の今回の別注モデルはウェルトの色はマホガニーというダークブラウン、そしてステッチの色も同様にマホガニーというブラウンのステッチを使用しております。
今回、当店は印象を引き締める為に濃い色のウェルト(マホガニー)を選択した訳です。「たったこれだけ?」と思ってしまいがちですが靴の印象というのはその少しだけの変化で全然違うものになります。今回の別注の仕様としてはここが一番の拘りと言えます。

「茶靴」への拘り

今回はカラーにも注目して欲しいです。ずっと黒のレザーシューズが売れ続けている昨今の市場に茶色の靴の良さを伝える為に考えた別注となります。しかもカーフの茶色。カジュアルにデイリーに履くには一番使えます。黒の革靴もいいんですがそろそろ茶色履きたくないですか?数年前からジワジワと兆候はあるのですがここで一気に茶色へ注目して欲しいという想いから今回の別注に至った訳です。コードヴァンではなく昨年の当店の別注のキッド(ヤギ革)でもなくあえてのカーフ。普通でいて一番汎用性の高いのがポイントです。

その他細部への拘り

シューレースはデフォルトはヴィンテージ感を出す為にあえてコットンの平紐をセレクトしています。それであればデニム、チノパン、軍パンといったメンズで考えられるカジュアルなボトムは完全に網羅。更に、今回は少し小奇麗な印象で履いて頂きたいという前述の想いから替えのシューレースとして「蝋引きの丸紐」が付属致します。今回の当店の別注モデルにはシューレースが2種類付属する事になります。気分やシチュエーションによって紐を変えて楽しんでください。ちょっとしたカスタム気分を味わえますよっ。



別注モデルの販売に向けて

毎度の事ですが別注モデルに関しては数量限定となります。オーダーよりも少し少なく入荷しておりますのでサイズによってはかなり少量な在庫状況となっております。売り違い等が起こる可能性もございますのでその点は何卒ご了承ください。
11日から17日までのイベント期間中はオールデンのシューズをお買上げのお客様には純正のケア用品をプレゼントしております。
販売は11日の11時から実店舗2店舗と当店のオフィシャルオンラインショップの同時発売となります。タイミングによっては売り違いの可能性もございますのでその点は何卒ご了承ください。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

N6411

Plain Toe
Hunter Brown Calf Leather
Modified Last
Single Leather Sole
Mahogany Color Regular Welt
Flat Cotton Lace & Round Wax Hide Lace

101,520yen (tax in.)

ALDEN SHOE COMPANY

About ALDEN

オールデンについて

1884年、米国はマサチューセッツ州ミドルボロウで創業。 トラディショナルなシューズを作りながら矯正靴の分野を開拓し、靴設計に革命をもたらしました。ALDEN SHOE COMPANYは1884年、マサチューセッツ州ミドルボロウに、チャールズ・H・オールデンによって設立されました。今でこそアメリカ既成靴の最高峰ブランドとして知られていますが、初期の製品はカスタムメイドのブーツや、受注生産による紳士靴でした。 1892年、生産ラインの拡張に伴い、工場はマサチューセッツ州のノースアビントンに移され、1931年に同州ブロックトンへ移ります。

チャールズ・H・オールデン
創業者

Responsive image

1931年は創業者オールデン氏が退職し、現在4代に渡りブランドを経営する、ターロウ家へと経営権が受け継がれた年でもありました。 1970年には、近代的な設備を備えた工場をミドルボロウへ建設。

オールデンの靴は、現在もこの工場で作られています。 極めて上質な素材を用いたトラディショナルなグッドイヤーウェルテッド靴の生産に加えて、オールデンは足に問題を抱えた人も快適に履くことのできる医療用矯正靴の分野を開拓しました。内振りのカーブが強い、モディファイドラストを用いたシューズがこれに当たります。 素晴らしい履き心地の追求は、オールデンのアイデンティティそのものです。矯正靴の研究、開発で培った技術は、あらゆるオールデンシューズをより快適で履き心地のよいものとすることにも、大きな貢献を果たしています。


Responsive image

展開店舗

Explorer

愛知県名古屋市天白区鴻の巣2-1604

052-806-8851

Explorer Works
愛知県名古屋市中区栄3-6-1 Lachic 6F
052-259-6572


FACEBOOK

> Become A Friend

TWITTER

> Follow Us

INSTAGRAM

> Follow Us

Explorer


愛知県名古屋市天白区鴻の巣2-1604

P: 052-806-8851
E: ex@explorer-out.co.jp

Explorer Works


愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック6階

P: 052-259-6572
E: exworks@explorer-out.co.jp