トップページ > ブランド > メンズ > [I] > ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパー)

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパー)

1946年の創業。ハワイのオアフ島で生産されている ISLAND SLIPPER(アイランド・スリッパ). その歴史は、ハワイへ移住した日本人、本永武蔵がサンダルの原型を作り、息子のエドワード・モトナガ氏によって本格的に工場化され発展してきたサンダル会社。1986年にはモトナガ氏から現社長であるジョン・カーペンター氏に引き継がれ、「ISLAND SLIPPER」のブランドは世界的サンダルメーカーとして大きく成長しました。創業当時からの『デザインから製造まですべてハワイで行うリゾートサンダルメーカー』という理念は現在も変ることなく滔々と受け継がれ、製品はすべて「MADE IN HAWAII」。工場には精密機械はほとんど無く、職人たちがすべて手でサンダルを作り上げます。その様子は50年程前に撮られた写真とまったくと言っていいほど変わっていません。この「ISLAND SLIPPER」にひとたび足を入れるだけで、その履き心地の良さ、快適さ、加えてファッション性の高さの虜になるのは間違いありません。