メンズ

ブランド

トップページ > 靴のサイズ選び

【靴の選び方 - Explorer エクスプローラー】

ファッションを愛する方であれば外せないのは靴。 履いている靴、その靴のエイジング、また服との合わせ方などでその人が現れているといっても過言ではないかと。 Explorerではそんなファッションを愛する皆様に喜んで頂ける靴を展開していると自負しております。

しかし靴を選ぶうえで最難関になるのはサイズ選び、ブランドによってサイズが異なる事があるのは当然として、同じブランドでもラスト(木型)やモデルの違いでサイズ選びが変わったり、紐の靴とローファーやモンクストラップでサイズ選びが変わったり等々。

Explorerにご来店頂いている皆様はきっと日々頭を悩ませているのでは、ならばせめて当店スタッフの選ぶ代表的な靴のサイズ、足の実寸を表示し 皆様の靴選びの参考にして頂けたら幸いではなかろうか。

下記は各スタッフの実寸と靴選びの際の気を付けているポイント。 さらにその下にはスタッフがチョイスする木型・モデルごとのサイズを表にまとめさせて頂きました。 ご自身と近い足の形のスタッフがいてもいなくても参考にして頂けたら幸いです。

またExplorerで扱っている靴でこのスタッフにこの靴を履いてサイズや着用感を教えて欲しい、等ございましたら対応させて頂きますのでお気軽に是非。

◆E-mail Address ex@explorer-out.co.jp

※下記のスタッフ着用サイズはスタッフの好みの着用感が多分に反映され、また同ラストでもデザイン(内羽根・外羽根、紐・ローファー等)によりサイズ選びが変わる場合もございますので参考程度にして頂けますと幸いです。何かご不明な点がはお気軽にお問い合わせください。
メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 大西

全長 26.5cm

最大幅 10.5cm

足囲 26cm

甲の高さ 4.5cm

甲高で足幅が広めの典型的な日本人足でインポートシューズですとDワイズやEワイズが多く、足幅に関しては基本的にはタイトフィッティングになりますが多少きつめでも馴染みでカバーできることが多いので、甲のフィッティングを重視してサイズを選んでいます。

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 清水

全長 25cm

最大幅 10cm

足囲 25.5cm

甲の高さ 5.5cm

タイト過ぎるのは好きではないので、踵から土踏まずのフィット感が問題なければ、それほどタイトフィッティングでは選びません。伸び沈みを考慮して問題無い程度のサイズを基準にします。やや幅広の足型なので、細い木型の場合は甲周りにストレスが無いかを優先して選びます。

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 三浦

全長 26cm

最大幅 10cm

足囲 25.5cm

甲の高さ 5cm

意識する点は小指が当たらない丁度良いサイズを選ぶこと。左右のサイズが違う為、左の小指が当たらないことを考えています。靴によって甲の高さや幅など違いますが、馴染ませることを目標に履くので最初がタイトなこともあります。(トリッカーズなど)それでも履き続けて自分の足の形に馴染ませていくドMスタイルです。

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 堀江

全長 23.5cm

最大幅 9.5cm

足囲 24cm

甲の高さ 5cm

幅が広めの足をしているので捨て寸を少なくというよりはボールジョイントのフィット感を意識して選んでいます。その為、基本的にはUS6〜6H辺りで合わせることが多いですが、幅の狭い木型のモデルはUS7を選ぶこともあります。また、ブーツは厚手のソックスを履くことが多いので短靴よりも少し緩めを選びます。

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 川端

全長 25cm

最大幅 10cm

足囲 25cm

甲の高さ 4.5cm

幅がやや広く甲が少し高めなのでタイトなサイズを選択すると甲が痛くなる為、なるべくひとつ上のサイズを選びます。ただ、ローファーなどの紐無しタイプは馴染みが出ても履き易いように一つ下のサイズを選択します。基本的にはUS7H辺りで合わせることが多いですが、幅の狭い木型のモデルはUS7を選ぶこともあります。

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 小島

全長 24.5cm

最大幅 10cm

足囲 24.5cm

甲の高さ 4.5cm

生まれつき若干の外反母趾の為、親指の付け根が痛くないことが最優先。後は甲と踵のフィット感が基準。捨て寸はほぼ気にしません。タイトになり過ぎるのは好きではないので、伸びはあまり気にせずに最初からストレスのないサイズ選びをします。ブーツは紐があるから大丈夫!伸びたらソックスや中敷き等で調節すればいいという甘い考え。

メンズ 靴の選び方 Explorer エクスプローラー

店舗スタッフ 大橋

全長 24.5cm

最大幅 10.5cm

足囲 27cm

甲の高さ 5cm

体型通り、所謂太った足をしています。扁平・幅広。ですので甲で選び、捨て寸は人より大きく、踵は履き込んでいくうちに浮いてきます。沈み・伸びも出やすいので出来るだけ小さく選ぶのが良いと思っております。
ただ、履いた見た目が小さ過ぎたり革が伸びた時に変に皺が入る事があるので、沈み・伸びを考慮しつつも少し上を選びソックスで調整する事が多いです。




大西 清水 三浦 堀江 川端 小島 大橋
[ALDEN] MODIFIED/モディファイド US8H US7H-8 US8 US6H US7H-8 -- US8
[ALDEN] BARRIE/バリー US8H US7H-8 US8H US6H US7H-8 US7 SU8
[ALDEN] TRUBALANCE/トゥルーバランス US8H US7-7H US8H US6 US7-7H US6H US7H
[ALDEN] VAN/ヴァン US8H US7H(ローファーは7) US8H(ローファーは8) US6H(ローファーは6) US7H US7 US7H
[ALDEN] MILITARY/ミリタリー US9 US8-8H US8H US7 US8 US7H US8
[PABABOOT] CHAMBORD/シャンボード UK8 UK7(甲周り余裕有) UK8 UK5H UK7 UK6H UK7H
[PABABOOT] AVIGNON/アヴィニオン UK8 UK7 UK8 UK5H UK7 -- --
[PABABOOT] BARTH/バース UK8 UK6H UK8 UK5H UK6H -- --
[TRICKER'S] UK8H UK7-7H UK8H UK6H UK7-7H UK7H UK7H
[CHURCH'S] 81 UK8H UK7 UK8H UK6H UK7 UK7 UK7H
[CHURCH'S] 103 UK8H UK6H UK8H UK6 UK7H UK7 UK7H
[CHURCH'S] 173 UK8H UK6H-7 UK-- UK6(内羽根の場合6H) UK7 UK7 UK7H
[RUSSELL MOCCASIN] US8H(Eワイズ) US7-7H US8H US7(少しゆとりの有るフィッティング) US7H(少しゆとりの有るフィッティング) US7 US7H
[OLD PORT MOCCASIN] US8H US7 US8H US6H US7-7H US6H US8H
[HATHORN] US8H US7H US8H US7 US7H US7 US7H
[RED WING] MOC Eワイズ US8H US7-7H US8H US7 US7H US7H US8
[RED WING] PLAIN TOE Dワイズ US9(Dワイズ) 7H-8 US8H US7 US7H US8 US8
[OAK STREET] US8H(Dワイズでややタイトだが馴染む) US7H-8 US8H US7 US7H US7H US8
[JUTTA NEUMANN] 9(甲がきつめだが馴染む) 8 8 7 8 7 9
[HUARACHE] 8 -- -- 5 -- 5 7



現在登録されている商品はありません