【Felco フェルコ】ランタグ時代のチャンピオンを彷彿とさせるスポーツジャケット

2020.3.22

 

 

 

皆様こんばんは。本日も夜の更新でございます。鈴木です。

 

現在ワークスではオープン4周年記念イベントとしてブリーフィングのモアバリエーション、加えてクレセントダウンワークスの別注ダウンベストの受注会を開催中でございます。是非足をお運びくださいませ。

 

それでは早速。本日はダブルアールエルではございません。。。

 

 

 

 

 

Felco フェルコ←ブランドの商品一覧へ

Felco,フェルコ,通販 通信販売

1930年代後半にアメリカはニューヨークでアスリートの為のウェアとして決して豊かとはいえない時代の 中で産声を上げ、学生アスリートからプロフェッショナルに至るプレイヤー、チームをサポートしてきました。 主にコットン、ウール、ナイロンを使用したTシャツ、レターマンジャケット、ベースボールシャツ、 コーチジャケット、キャップなどは1970年代に入り世の中がトレードマークやライセンスという時代に入る中で いち早くクオリティは当然のこと、社の生命線であった素材の開発力、色彩の展開力が認められ、 MLB(メジャーリーグベースボール)、NBA(ナショナルバスケットボール)とのライセンス契約を結び全米の オフィシャルレーベルとなりました。普遍でありつづけるクオリティと飽きの来ない安定感を持った アスレティックウェア、デイリーウェアを提案するブランドです。特筆すべきは、丸胴(US TUBULAR KNIT)の コットン生地。アメリカ国内に数台しか残っていないと言われる、古いニッティングマシーンで編まれたコットン 生地の表面には、ヴィンテージライクな独特のスラブ感が現れる。ボックス型のシルエット、クラシカルな カラーバリエーションでオールドアメリカンな雰囲気を再現している。

 

 

 

以前、大西がブログにて無地のタイプをご紹介させて頂いたフェルコのコットンベンタイル生地のスポーツジャケット。

 

3月2日の大西ブログをご覧頂いていない方は下記から是非。

 

2020.3.2 Simple Is Best。。。  Felco(フェルコ) – Cotton Sports Jacket←クリック or タップ

 

 

 

 

 

本日は無地のスポーツジャケットをベースにプリント、洗い加工によりこなれたユーズド感満載のタイプをご紹介。我々おっさんには懐かしい、そして若い方には新鮮に映る?のではないかと。こちら。

【FELCO】COTTON SPORTS PRINTED JACKET VENTILE GEAR HIGH DENSITY OX WATER REPELLENT – BEIGE/NY CIRCLE WATER PRINT 22,500円(税抜)

 

【FELCO】COTTON SPORTS PRINTED JACKET VENTILE GEAR HIGH DENSITY OX WATER REPELLENT – NAVY/NY CIRCLE RUBBER PRINT 22,500円(税抜)

 

 

 

 

メチャクチャ雰囲気よくないっすか?1960年前後のチャンピオンのランナーズタグ(通称ランタグ)のスポーツジャケットは実際こんな雰囲気。古着屋さんで探していただければ雰囲気そのままのモノが見つかるはずです。この手のスポーツジャケットは時代が進んでいくと化繊が混紡されていくので状態がいいコットンのものは古着市場でも探しにくくなっているんじゃないでしょうか。特に薄い色のモノは汚れが目立ったりしますからね~。US古着ではまず使われていない「ベンタイル素材」や当時にはなかった「ダブルジップ」などアップデートされた仕様とリアルな加工により快適かつスタイリッシュに当時の雰囲気も楽しめちゃいます。

 

 

 

 

着るとこんな感じです。172センチ58キロで「S」サイズを着ています。私位の体型でも少しゆったり目に着たい方は「M」でバランスよく着て頂けます。肘から手首に向かって比較的細身で袖丈は長くはないですね。

 

 

 

スタイリングも王道のデニムや、

カーキチノやオフ白チノも。

ボトムの太さや色を問わずに使いやすい印象です。着用はありませんが軍パン系のオリーブにもばっちり合いますよ。メンズのカジュアルで履くパンツには何にでも合いそうです。着丈のバランスもイイのでパンツの太さも問いません。細身のパンツから太目のパンツまで。全体のバランスを深く考えなくても適当(いい意味で)に着易いです。ガシガシ洗えますしTシャツ、カットソー、スウェットシャツの上にザクッとラフに着ちゃって下さいっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでプリントのちょっと面白い話。大西のブログでも少し触れていますが、このスポーツジャケットに使われている生地は「ベンタイル」。当店で扱っているアイテムでも使われることも多い生地。細い糸を高密度に織る事によってコットンなのに多少の撥水性を持つ生地。化繊がなかった時代の機能素材。英国空軍が採用していた事でも有名。生地の雰囲気がいい事から長きに渡って使われ続けている素材です。ここで一つの疑問と懸念が・・・。生地が撥水するのにプリントが載るのか否かという事。プリントも乾く前は「水分」ですしね。

結果、その疑問や懸念はいい方向に。ベージュボディに施した「染み込みプリント」は撥水する生地の為に雰囲気抜群のかすれ具合に。ネイビーボディに施したラバープリントはラバー特有のベタっとした感じや、厚みのあるパキっとした風合いではなく程よくライトな雰囲気。

このスポーツジャケットの雰囲気にいかにも新品なパキッとしたプリントは明らかにおかしいですからね。ジャケット全体の雰囲気にマッチしたプリントの風合いになっています。このプリントの風合いはかなりポイント高いですね。ボディの風合いとプリントの風合いが全体の雰囲気を何倍にもかっこよくした印象です。

 

 

 

 

本日ご紹介したフェルコのスポールジャケットは既にオンラインにアップされております。下記からご覧ください。

 

□ベージュ

COTTON SPORTS PRINTED JACKET VENTILE GEAR HIGH DENSITY OX WATER REPELLENT – BEIGE/NY CIRCLE WATER PRINT←クリック or タップ

 

□ネイビー

COTTON SPORTS PRINTED JACKET VENTILE GEAR HIGH DENSITY OX WATER REPELLENT – NAVY/NY CIRCLE RUBBER PRINT←クリック or タップ

 

 

 

メールや電話での購入希望やサイズの問い合わせ等、ご不明点あれば下記からお気軽にお問合せ下さい。

 

電話はこちら←タップ(スマホのみ)

 

メールはこちら←タップ or クリック

 

 

 

 

冒頭でもご案内したクレセントのダウンベストの受注会は現在ワークスにて好評開催中。サンプルはございませんがコレクティブでもご予約を承る事は可能です。気になった方はお気軽にお問合せ下さい。そして、今週末からはお待ちかねの「RRL , Double RL , ダブルアールエル」のイベントをコレクティブにて開催。詳細は明日の大西ブログにて。

そしてGW(ゴールデンウィーク)には恒例の「リゾルトフェア」。加えて今年は「別注オールデン」もそのタイミングでご用意しております。今回のは「日本初仕様」。他店様ではどこもやった事のない仕様で仕込んでおります。といってもウチの別注なんで奇をてらったヤツではないんですけどね。ありそうで実はなかったヤツ。言われてみれば見た事ないねって。無かったのが不思議な位の。気になる方は店頭でお尋ねください。日を追って情報解禁していきますのでお楽しみに。

 

鈴木

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

SHOP

STAFF

BRAND

NEW ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE