BLOG

koudai_kawabata

Koudai Kawabata

Explorer Works店長。接客キャリア10年オーバーのベテラン。笑顔を絶やさない物腰の柔らかい接客に定評あり。
ちょっと天然な一面も持ち合わせた「ほっこりキャラ」。

スタッフのオススメスタイリング Vol.1124 「たまにはスポーティーに」

2020.10.1

 

毎日朝食を食べながらその日のスタイリングを考えることが多い。

 

 

ただ、仕事柄当たり前ですが、ほぼ毎日気に入った服を着て仕事をしていると今日は何を着ていこうか煮詰まることが時々あるんです。

 

 

極端な話、毎日同じスタイリングはさすがに嫌ですからね。

 

 

なので、そういう時はだいたいスポーティーなスタイリングに頼ってしまう。

 

 

たまには取り入れたくなっちゃいますね。

 

 

このスタイリング。

 

 

同生地でセットアップ合わせ良いです。

 

 

 

 

 

 

着用スタッフ カワバタ 身長170cm

 

 

 

 

 

□パーカー【FELCO】 RAGLAN SLEEVE ZIP HOODED SUPER HARD JERSEY – BLACK

 

□Tシャツ【FELCO】 L/S NEW INVERSE WEAVE TEE 7oz 18SINGLE JERSEY – WHITE

 

□パンツ【FELCO】 GYM PANT SUPER HARD JERSEY – BLACK

 

□シューズ【NEW BALANCE】   M990v5 – BK5 BLACK – WIDTH_D

 

□キャップ【FELCO】 TWILL BB CAP – BLACK / F NATURAL

 

 

 

 

 

 

【FELCO】 RAGLAN SLEEVE ZIP HOODED SUPER HARD JERSEY – BLACK

 

【FELCO】 L/S NEW INVERSE WEAVE TEE 7oz 18SINGLE JERSEY – WHITE

 

【FELCO】 GYM PANT SUPER HARD JERSEY – BLACK

 

【NEW BALANCE】 M990v5 – BK5 BLACK – WIDTH_D

 

【FELCO】 SWEAT BB CAP – BLACK / F NATURAL

 

20FWアップデートして登場 ”BRIEFING (ブリーフィング)” By Works

2020.9.26

明日の放送で最後ですね。

 

 

「やべっちF.C.」、そして「半沢直樹」。

 

 

しばらくロスが続きそうな予感。

 

 

ホント、ピエンです。

 

 

 

 

 

 

さて、私の話はこの辺にして本題へ行きましょう。

 

 

 

 

昨日9/25(金)からスタートした恒例となりつつあるこちらのブランドのイベントがいよいよワークスでも開催。

 

・【イベント告知】20fw More Variation Fair  Double RL(ダブル アール エル)

・期間は9/25(金)~10/4(日)まで

 

 

期間中は当店ではオーダーしていないアイテムのサンプルをご用意させて頂いての受注会となります。

 

普段は実物をあまり見れないスペシャルアイテムまで。

 

Double RL(ダブル アール エル)の世界観を堪能して頂くには、絶好の期間。

 

是非この機会にご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

今週も引き続き20FW新入荷のお便りが届いておりますよ。

 

先週ぐらいからようやく気温が下がり始め涼しくなってきましたし、そろそろ本格的に秋冬物を取り入れ始めても良い時期かもしれませんね。

 

私は既に物欲崩壊が始まっておりますわ笑

 

ということで、今回も数ある新入荷アイテムの中から先日第2便のオーダー分が届いたこちらのブランドをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

BRIEFING(ブリーフィング)←ブランドの商品一覧へ

Briefing,ブリーフィング,名古屋,通販

ミル・スペックに準拠した真の”ミリタリズム”を追求し、卓越した機能美を持つラゲッジレーベルとして開発されたBRIEFING。

 

アメリカの特殊部隊へ向けた製品を製造している工場で『バリスティックナイロン』を用いたバッグなどでも有名。

 

ミルスペックの丈夫さと、日本で企画される機能性を兼ね備えた最強のタウンユースモデルを次々提案し続けているBRIEFING。

 

今なお沢山の人達から絶大な支持を得ている素晴らしいブランド。

 

そのBRIEFINGから第2便で届いた数々のラインナップから個人的にオススメしたいモデルをピックアップしてみました。

 

それがこちら。

 

 

 

 

 

 

STEALTH PACK MW

Color:BLACK&OLIVE Price:¥37400(tax in)

 

 

 

 

昨年の19SSシーズンをもって廃盤となってしまったアメリカ製のバリスティックナイロン素材を使用したBRIEFINGでも人気のヘルメットバッグ(NEO STEALTH M)。

 

ですが、昨年の19FWに「スマート収納」をコンセプトに開発された”MODULEWARE COLLECTION”に落とし込みモディファイされて復活した手持ち&ショルダーでも対応可能な2WAY仕様。

 

そのモデルがまたもやこの20FWにアップデートして再登場したこの手持ち&リュックでも対応可能な2WAY仕様。

 

カラー展開はBLACK、NAVY、昨年19FWから登場した新色OLIVEの3色から今回オーダーしたのはBLACKとOLIVEの2色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントにはお財布、携帯、定期入れ、手帳など必要最低限のアイテムを収納できるポケットが2ヶ所設置。

 

メイン室はオーガナイザーポケットが搭載された細かなアイテムまでしっかりと小分けに収納でき、アウトポケットにはリュックストラップを収納可能にしたバックポケットを設置。

 

またトラベル、日常使いだけではなくビジネス対応にも安心して使用可能な裏面に設置されたアウトポケットにも搭載されている13インチのPCやタブレットでも収納可能にしたクッション付きを搭載。

 

しかも両面にクッションを設けてあるので、ケースに入れずにそのまま収納できる気の利いた拘り。

 

更に昨年と違ってアップデートされたところが、カバンを背負ったままメイン収納部にアクセスできるようにポケットをサイドに搭載。

 

折り畳み式の傘、ペットボトル、タオルなど比較的出し入れすることが多いアイテムがわざわざリュックを降ろしてしまわなくても収納可能に。

 

使う側にとってはこういうポケットがあるかないで使い易さは全然違ってきますよね。

 

 

 

 

 

 

そして、生地は薄くても透け感がなく、マットな質感が特徴的なフルダルのコーデュラ糸を格子状に織り込むことで強度と耐久性を高めたリップストップナイロンを採用。

 

その耐久性の高さから、リップストップコットンなどは軍物の戦闘服やカーゴパンツにも採用されるぐらいですから、バリスティックナイロンと引けを取らないぐらいの頑丈さ。

 

万が一生地が裂けても縫い込まれたナイロン繊維がそれ以上の進行を食い止めてくれるので、ガシガシ使い倒せるのもこの生地の特徴の1つ。

 

そう考えるとこのスペックでこの充実した収納でこの価格帯はやはり魅力的ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本企画で作られているだけあって、ホント細かいところまで考え抜かれて作られていますね。

 

そういう拘りポイント、アップデートされたところをブログで書きながら知っていくと最終的にキュンキュンしちゃいます。

 

こればっかりは仕方がないとは思うんですけどね、結局この繰り返しで物欲崩壊が始まってしまうんですよ。

 

仕事とは言え悪循環だと思いますわ笑

 

是非ご興味ありましたら既にオンラインにアップされていますので確認して見て下さいね。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したブランド、商品のウェブショップページはこちら⇒BRIEFING/ブリーフィング

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

男らしいチノパン 【Double RL ダブルアールエル RRL】

2020.9.19

先週悲しい報せが舞い込んできた。

 

 

 

毎週欠かさず観てたテレビ番組「やべっちF.C.」が今月で終了してしまう。

 

 

 

確かにそんな噂話は少し前にありましたが、まさかのまさかです泣

 

 

 

18年6ヶ月前に番組スタートしてからいまだに観続けてきた唯一の番組。

 

 

 

その番組がいきなり今月で終わりますって言われても正直受け止めらないですよね。

 

 

 

とはいってもこればっかりは仕方ありませんね。

 

 

 

まだあと残り2回放送がありますから、しっかりと目に焼き付けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

さて、今週も引き続き20FW新入荷のお便りが届いておりますよ。

 

そろそろシャツ、インナー、パンツ、BAGなど今すぐ使えるアイテムからご検討してみてはいかがでしょうか。

 

ということで、今回は数ある新入荷アイテムの中からワークスでも19SSシーズンから取り扱いをスタートさせたこちらの滅茶苦茶カッコイイブランドをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

ダブル アール エルは、高潔さ、個性、着古したアイテムの持つ魅力に着目し、オーセンティックなアメリカン・スピリットを体現しています。

 

1993年にデビューし、コロラド州にあるラルフ・ローレン夫妻が所有する”RRL (ダブル アール エル)牧場”にちなんでその名が付けられたダブル アール エル。

 

セルビッジデニム、ヴィンテージウェア、アクセサリーと、ワークウェアやミリタリーウェアにルーツを持つクールでラギッドなスポーツウェアを提案します。

 

デニムを中心に展開するダブル アール エルは、リングスパンコットンや伝統的な染色技術、職人技を感じさせる手仕上げなど、

 

歴史を感じさせるディテールや最高品質のワークマンシップにこだわり、他には見られない、耐久性の高いアイテムを生み出しています。

 

ワーク、ミリタリー、ヴィンテージライン好きな大人の男なら誰もが憧れて止まない最高峰のダブル アール エル。

 

そんな最高峰のブランドからこの20FW1発目ワークスに届いたアイテムの中から個人的にオススメしたいアイテムを厳選してピックアップしてみました。

 

それがこちらの2型。

 

 

 

 

 

 

FIELD CHINO FLAT PANT

Color:BEIGE_KHAKI Price:¥30800(tax in)

 

1940年代のミリタリーパンツにインスパイアされたフィールドチノパンツ。

 

土臭い雰囲気と力強い男らしさが良い感じにマッチしたデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

股上は深めでウエストのつくりは比較的大きめにつくられた穿き易さ。

 

形は定番のスリムフィットと違って太めのクラシックフィットタイプ。

 

正直穿く前から想像していたんですけど、やっぱり穿いちゃうとダメですね。

 

この太さ加減がまた男臭くてカッコイイ!!

 

サイズは170センチ68キロの体型で通常W31~32を中心にサイズを選びますが、こちらはW30のサイズでストレスなく穿ける丁度良いサイズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントボタンはボタンフライで右腰にコインポケット付き。

 

ちなみに、個人的に1番ヴィンテージ感を感じるこのベルトループの内側部分の文字入りやパンツに付いているこの紙パッチ。

 

気にしないと案外見落してしまいがちなところですが、このブランドがやりたいモノづくりの拘りをやっぱり私は1番感じるポイントですね。

 

そして、このパンツに使用している生地はというと、コシのある日本製コットンツイル仕立て。

 

 

 

 

 

それにストーンウォッシュ加工を施した柔らかな肌触りを実現。

 

ガンガン洗いかけてアタリを付けたくなる、まさに男心を擽られる経年変化も楽しめる1本。

 

それでいてストレスのない穿き心地にこのシンプルな面構え、もう言うまでもなくお洒落を楽しむならマストアイテム間違いなし。

 

 

 

 

 

 

そして、実はもう1本オススメしたいパンツがあるんです!!

 

それがこちら。

 

 

 

 

SLIM CHINO FLAT PANT

Color:BLACK Price:¥30800(tax in)

 

1960年代のヴィンテージのチノパンにインスパイアされたスリムフィットチノパンツ。

 

ヴィンテージ感漂う色合いにこの男らしくてどこか品のある雰囲気が良い感じにマッチした仕上り。

 

パッと見チャコールグレーにも見えますが、墨黒っぽい感じで仕上げるところも憎いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像していたより股上は浅すぎない丁度いいバランス。

 

また裾に向かってややテーパードが効いた美脚効果抜群のシルエットは文句なしの完成度。

 

正直ここまでキレイなシルエットだとは穿く前は想像していなかったですね。

 

それに太ももは適度なゆるさ加減によりストレスを感じない穿き易いつくり。

 

サイズは170センチ68キロの体型で通常W31~32を中心にサイズを選びますが、こちらはW31のサイズでストレスなく穿ける丁度良いサイズです。

 

 

 

 

 

 

そして、このパンツに使用している生地はというと、軽量かつ柔らかいコットンツイル仕立て。

 

ガンガン洗いかけてアタリを付けたくなる、まさに男心を擽られる経年変化も楽しめる1本。

 

それでいてストレスのない穿き心地にこのシンプルな面構えですから、言うまでもなく持って置きたくなる1本。

 

 

 

 

 

 

 

このブログのおかげで、またもやパンツを購入しそうな予感。

 

先週鈴木のブログにてご紹介あったオススメのラインナップもとにかくカッコイイですから、なおさら困ります。

 

じわじわと湧き出てくる20FWの物欲崩壊の匂い。

 

ホントに危険です!

 

まだ秋冬のイメージは湧かないという方もきっと多いはずだと思いますが、是非ご興味ありましたら確認してみてくださいね。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したブランド、商品のウェブショップページはこちら⇒Double RL/ダブルアールエル

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

 

取扱店舗:Explorer Collective

tel : 052-806-8832 e-mail : ex@explorer-out.co.jp
open : 平日12:00-20:00 土日祝11:00-19:00 定休日 :火曜日・水曜日

 

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

スタッフのオススメスタイリング Vol.1120 「鉄板スタイルに遊びを」

2020.9.17

 

歳を重ねても飽きのこない私の中では鉄板スタイルの1つ。

 

 

白シャツにデニム合わせ。

 

 

ただ、最近思うんです。

 

 

長年このスタイルを着続けていると、時々白シャツにデニム合わせだけではシンプルすぎて何か物足りないなぁと。

 

 

なので、最近はCAPや腕周りのアクセ類や靴で遊びを利かせて合わせるようしています。

 

 

秋冬シーズンとはいえ、まだまだアクセ類やCAPで遊びたいですしね。

 

 

 

 

 

着用スタッフ カワバタ 身長170cm

 

 

 

 

 

□シャツ【GITMAN VINTAGE】 L/S BD OXFORD SHIRT – WHITE 近日入荷予定

 

□パンツ【RESOLUTE】 711 ONE WASH (XX TYPE) – LENGTH 32

 

□シューズ【ALDEN】 私物

 

□キャップ【Double RL】  私物

 

□リング【INDIAN JEWELRY】 DBL STAMP RING OPEN END – RAY ADAKAI – SILVER [11号]

 

□バングル【INDIAN JEWELRY】 DBL STAMP BNRACE 1/4 – RAY ADAKAI – SILVER

 

 

 

 

【RESOLUTE】 711 ONE WASH (XX TYPE) – LENGTH 32

 

【INDIAN JEWELRY】 DBL STAMP RING OPEN END – RAY ADAKAI – SILVER [11号]

 

【INDIAN JEWELRY】 DBL STAMP BNRACE 1/4 – RAY ADAKAI – SILVER

 

大人の男が穿きたくなるスリムチノトラウザー ”Workers(ワーカーズ)” By Works

2020.9.12

不安定な天候の日が続いていますね。

 

 

 

突然のゲリラ豪雨。

 

 

 

しかも降ったり止んだりの繰り返し。

 

 

 

ここまで毎日大気の状態が不安定なのはここ数年振り返ってあまり記憶が無いかと。

 

 

 

ちょっと異常です。

 

 

 

とにかく降りかたがハンパじゃないですからね、皆さんお出掛けされる際には天気予報を確認されてお出掛け下さい。

 

 

 

 

 

 

さて、話を本題へ。

 

先週から本格的に20FWの入荷ラッシュが始まりましたが、なぜか楽しめない自分がいるんですよね。

 

というのも入荷が増えれば増えるほど欲しいモノが増えすぎて途中可笑しくなってくるんです。

 

まぁこればっかりは仕方ありませんね。

 

職業柄あるあるということで笑

 

ということで、今回も数ある新入荷のアイテムの中から先週スズキのブログでご紹介があった個人的にもお気に入りのこちらのブランドからオススメしたいアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

 

WORKERS(ワーカーズ)

 

岡山を拠点にヴィンテージなどの古着からヒントを得て、ワーク、トラッド、ミリタリーといったアイテムを中心に生産するメンズウェアメーカーWORKERS(ワーカーズ)。

 

膨大な古着のアーカイブと、豊富な知識を持つWORKERSの代表は、実際の古着を細かく研究し、その製品が作られていたメーカーや背景、歴史、資料に至るまで調べ上げ、製品づくりのヒントにしてモノづくりに取り組んでいる探究心から生まれる本物志向への拘り。

 

そのクオリティーの高さとユニークさから、J.CREWやINVENTORYをはじめ海外ブランドからも注目を集めている国内メーカー。

 

そのモノ作りに対する姿勢に惚れ込み、昨秋冬シーズンから両店舗で取り扱いをスタートすることになった素晴らしいブランドから漸く先日ワークスに届いたオススメしたいアイテムをピックアップしてみました。

 

それがこちらのパンツ。

 

 

 

 

 

 

OFFICER TROUSER SLIM TYPE 2

Color:OLIVE Price:¥16500(tax in)

 

Color:CHARCOAL GREY

毎シーズンワーカーズよりリリースされる人気定番モデルスリムチノトラウザー。

 

古今様々なチノパンと過去に作られてきた製品の仕様やシルエットを混ぜ合わせ、バランス良く仕上げた1本。

 

色展開は実際4色あるんですが、敢えて秋冬らしい落ち着いたこのOLIVE、GHARCOAL GREYの2色をオーダー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チノパンらしい両玉縁のコインポケット、フロント部分はボタンフライ仕様。

 

フロントポケットは、手を入れやすい斜め切り替えポケット、サイドは巻き縫いのダブルステッチ。

50年代初頭で姿を消すディテール。

 

負荷のかかる部分に強度を高めた小股のダブルステッチ。

 

バックポケットはフラップ付きの片玉縁ポケットを採用。

ちなみにバックのダーツを斜めに切るのは、俗にいうアメリカ海兵隊(USMC)のチノパンと呼ばれるモノを参考しています。

 

 

 

 

 

 

 

生地は長いシーズン着用可能な10オンスの高密度チノクロスを使用したコットン素材を採用。

 

ガシガシ穿き込み、洗いこんでいくことで生まれるパッカリング等の経年変化も楽しんでいただける1着。

 

それに一度製品洗いをしていますので、大きな縮みはありませんから安心して穿いていただけますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後はこのパンツの拘りポイントの1つでもあるサイズ感。

 

ヒップ周りは適度な丸みを持たせてつくられた穿きやすいキレイなバランス。

 

その秘密は腰部分に入れられたダーツ。

 

斜めに入れることで分量を大きく取ることができ、自然と体に沿う丸みを生み出します。

 

さらに18センチ前後 の裾幅でこれ以上細くするとテーパードになってしまうギリギリの寸法で仕上げられた膝から裾にかけてスッキリとした美しいシルエット。

 

サイズは170センチ68キロの私の体型で普段は31~32インチ位をベースにサイズを選びますが、このパンツは32サイズで全くストレスのなく穿けます。

 

先週鈴木のブログでご紹介したビンテージフィットの裾幅は24センチ。

 

改めて比較すると6センチの違いってけっこう変わりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

男臭くてスマートな雰囲気を併せ持った仕上がりはチノトラウザーならではの魅力。

 

流行り廃りがなくそれこそ永く飽きずに穿いて頂ける大人の男が時々穿きたくなるパンツではないでしょうか。

 

太めのビンテージフィットもカッコイイですが、スリムフィットのカッコ良さも負けてませんよ!

 

個人的にはワーク、アメリカントラッド、アメカジスタイルで合わせたいパンツですね。

 

是非ご興味ありましたら、チェックしてみてください。

 

 

 

 

 

今回ご紹介した商品のウェブアップは9/18(金)予定となっておりますので、遠方のお客様はもう暫くお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

武骨で男臭くて力強さのある作品 ”Indian jewelry”(インディアンジュエリー) by Works

2020.9.5

気付けば陽が落ちるのも早くなってきましたね。

 

 

 

夜はほんの少し涼しくなってきた気がします。

 

 

 

それこそ以前ほどの蒸し暑さもあまり感じなくなってきてるかと。

 

 

 

ゆっくりと秋に向かって進み始めてますね。

 

 

 

重ね着してお洒落を愉しむ時期がそろそろ恋しくなってきました。

 

 

 

 

 

 

さて、いよいよ今週から9月。

 

店内も20FWの新入荷ラッシュで慌ただしくなってきましたよ。

 

ということで、怒涛の入荷ラッシュ始まった数ある新入荷のアイテムの中から、今回はシーズン問わずオススメしたいこちらのブランドをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

アメリカ南西部(サウスウェスト)のアリゾナ州やニューメキシコ州に保有地を持ち、19の部族に分かれて生活しているプエブロによって作られたジュエリーがインディアンジュエリー。

 

その中でもオーバーレイ技法を得意とするホピ族、ニードルポイント技法、インレイ技法を得意とするズニ族、 スタンプワーク、銀縄、サンドキャストを得意とするナバホ族の作るインディアンジュエリーの品質は 世界的にも高く評価されています。

 

そのインディアンジュエリーから先日ワークスに届いた個人的にも愛用し続けているアーティストをご紹介させて頂きます。

 

それがこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

DBL STAMP BRACELET 1/4 /RAY ADAKAI

Color:SILVER Price:¥53130(tax in)

 

ナバホ族の中でも技術と存在感に素晴らしいものがあり、日本でも知名度の高い人気アーティスト (レイアダカイ)。

 

数多くの賞を受賞をしているアダカイ氏、ハンマーワークやキャストのスペシャリストで、製作に必要なスタンプ等の道具やパーツに至るまで全て自らの手作りに拘ってつくられている作品の数々。

 

そんなナバホ族を代表する彼の作品の中でも特に人気の高い”ダブルスタンプシルバーブレスレットが久しぶりに入荷してきました。

 

今回は内側に細かいスタンプワークを施した銀板、表面は凸凹のデザインのリボン・スタンプワークで立体感のあるデザインを施し、その2枚の銀盤を張り合わせた溶接してひとつのバングルに仕上げられた細くてスッキリとした1/4インチ幅のバングルをオーダー。

 

細くてスッキリとしたサイズ感ながら、この独特の肉厚の質感に重量感のある高級感溢れる仕上がり。

 

それに力強いスタンプワークによる武骨で男臭い雰囲気が堪らなく素敵。

 

私がこのアーティストに惚れ込んで購入してしまった最大の理由はこの技法。

 

もちろん他にも素敵なアーティストは沢山いますが、それでもレイアダカイの作品はやっぱり私にとって特別。

 

今でも彼のバングルを手放すことなくほぼ毎日といっていいほど飽きずに付けてますからね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなスタイリングとの相性もよく、バングルやリングとの重ね付けもオススメ。

 

インディアンジュエリー好きな方なら重ね付けは必須ですからね、なおさら持っていても損はしない1本ではないでしょうか。

 

一度気に入ってしまうと春夏シーズンだけではなく、オールシーズン付けたくなってしまいますよ。

 

 

 

 

 

 

そして、もう1型オーダーしたのが同じレイアダカイのこちらのリング。

 

 

 

DBL STAMP RING OPEN END / RAY ADAKAI

Color:SILVER Price:¥36432(tax in)

 

 

Size:M(20号)

 

 

Size:W(11号)

 

 

 

 

さり気ないアクセントが良い雰囲気。重ね付けたときの印象も主張しすぎないから色々なバングルとの相性も抜群。

 

バングル単体だけだとちょっと寂しい時、気分がのらない時ってきっとあるはず。

 

そういう時こそリングっていい役割を提供してくれるんですよね。

 

うまく言えないですが、シンプルなスタイリングに洒落感が増すといいますか、雰囲気を変えてくれるといいますか。

 

バングルは持っているけどリングは持っていないという方は、きっと多いはず。

 

それこそ春夏秋の時期でしたら、重ね付けして愉しんでいただけるはずです。

 

今回の入荷はホント久しぶりですから、気になる方は是非確認してみてください。

 

ちなみに今回オーダーしたバングル、リングはすべて1点しかオーダーしていませんので、前から気になっていたという方はお早めに。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したブランド、商品のウェブショップページはこちら⇒INDIAN JEWELRY/インディアンジュエリー

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

スタッフのオススメスタイリング Vol.1116 「ドハマりしているパンツ」

2020.9.3

 

 

気付けばもう9月。

 

 

本格的に秋冬物が出揃い始めてくる時期。

 

 

同時に涼しい時期が待ち遠しくなってくる時期。

 

 

とはいっても毎年の事ですが、まだまだこの時期でも外の気温はこの暑さ。

 

 

それでもこのタイミングでオススメしたいアイテムがあるんですよね。

 

 

それがこのイーストハーバーサープラスの軍パン。

 

 

早いタイミングから即戦力として穿いて頂ける地厚すぎない生地感はもちろんオススメしたい理由の1つ。

 

 

最近私購入して以降、三日に1回の頻度で穿いてるほどドハマりしています笑

 

 

なんといってもこのサイズバランス、面構えがとにかくカッコ良いんですよね。

 

 

古着で見かける軍パンとは比較にならない完成されたシルエット、拘った生地はホントに素敵。

 

 

しばらくこのドハマリした熱が冷めるには時間がかかりそうです。

 

 

 

 

 

着用スタッフ カワバタ 身長170cm

 

 

 

 

 

□ベスト【JAMES CHARLOTTE】 CRICKET CABLE VEE SLIPOVER SWEATER

 

□シャツ【GITMAN VINTAGE】 L/S BD OXFORD SHIRT – WHITE 近日入荷予定

 

□パンツ【East Harbour Surplus】 MARLON OS FATIGUE PANT COTTON GABADINE – BEIGE(自社サイトのみ掲載)

 

□シューズ【ALDEN】 私物

 

□キャップ【FELCO】  TWILL BB CAP

 

 

 

 

【JAMES CHARLOTTE】 CRICKET CABLE VEE SLIPOVER SWEATER

 

【East Harbour Surplus】 MARLON OS FATIGUE PANT COTTON GABADINE – BEIGE

 

【FELCO】  TWILL BB CAP

 

私が惚れ込んだ大人のミリタリーパンツ ”EAST HARBOUR SURPLUS(イーストハーバーサープラス)”

2020.8.29

来月もサッカー観戦へ行こうと考えている。

 

 

 

ちょうど仕事が休みの日に試合がある事を知ってしまったので。

 

 

 

名古屋グランパス対横浜マリノスのルヴァンカップ戦。

 

 

 

サッカー観戦好きとしては迷うことなく行きたくなりますよね。

 

 

 

最近のグランパスは良い試合してますからね、なおさら。

 

 

 

もちろん日課の週1ランニングをした後に笑

 

 

 

 

 

 

さて、私の話はこのへんにして本題へ。

 

まだまだ暑い日が続いていますが、店内は夏から秋へ季節がゆっくりと移り変わり始めていますよ。

 

個人的にはそろそろスタイリングに秋色を取り入れたい気分になってきました。

 

ということで、今回は先週届いた20秋冬の新入荷アイテムの数あるアイテムの中から入荷を待ち望んでいた個人的にも大好きなブランドをご紹介させていただきます。

 

 

 

East Harbour Surplus,イーストハーバーサープラス,メンズ ニット,通販 通信販売

EAST HARBOUR SURPLUS – イーストハーバーサープラス

 

「MILITARY UNIFORM」「HARBOUR」をコンセプトとして掲げ、クオリティの高い素材と生産背景に拘ったメンズウェアブランド「EAST HARBOUR SURPLUS(イースト ハーバーサープラス)」。

 

50年代~60年代のクラシックなメンズウェアを背景にした物作りは厳選されたイタリアの工場で行われ、使用する素材もイタリアや日本の上質な物を使用。

 

単純に製品の完成度だけではなく、魅せ方まで含めてレベルの高い物作りをしている要注目のブランド。

 

先週鈴木のブログでご紹介があった通り、この20秋冬シーズンも幅広いラインナップをご用意。

 

その中でも、とくに私が惚れ込んでしまったパンツを今回はご紹介させていただきます。

 

それがこちら。

 

 

 

 

 

 

MARLON – OS FATIGUE PANT COTTON GABADINE

Price:¥36300(tax in) Color:GREEN_M

 

Color:BEIGE

 

20春夏シーズンで入荷した際早々に完売となってしまった人気モデル「MARLON」。

 

1950年代位のアメリカ空軍のメカニックパンツをアレンジしたデザインのミリタリーパンツ。

 

色展開は幅広いスタイリングに対応してくれる使い勝手抜群のこの2色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントはボタンフライではなくジップフライ仕様、ウエストサイドにはボタンではなくスナップボタンのアジャスター付き。

 

フロントポケットはL字型の縫い付け部分がプリーツになっていて腰回りにボリュームと丸みが出るようにつくられた仕上がり。

 

バックには片方フラップポケット、もう片方はパッチポケット付きで、裾サイドにはツールポケット付き。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、生地は手触りの良い光沢感漂うしなやかな風合いのある密度の高い素材が特徴のコットンギャバジン素材を使用。

 

また多少の雨の日や荒い扱いをしたとしても撥水性や耐久性に優れているので気軽にガシガシ穿ける魅力的な生地。

 

それに今回は以前(20春夏モデル)と違ってストレッチ素材も採用しているんです。

 

なのでシャツ、Tシャツ、インナー用のサーマルなど寒い時期になってくるとインして穿きたい時がきっと増えてくるはず。

 

そんな時でも全くウエスト周りはストレスなく穿けるパンツ。

 

 

 

 

 

 

 

しかもよく見てみると両脇の縫い目に良い感じのパッカリングが。

 

こういうところですよね、惚れ込んでしまう理由。

 

分かる人にはきっとわかって頂けるはずかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々ご説明してきましたが、やっぱりこのパンツの最大の魅力といえば、太すぎず細すぎない完成された大人の男が魅了されるこのサイズバランス。

 

ただ太いだけでない計算されたシルエットこそこのブランドが一番得意とするところ。

 

とにかくめちゃくちゃカッコイイサイズ感。

 

ちなみに170センチ68キロの私の体型で46サイズでストレスのない丁度良いサイズで穿けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

気付けばこの20春夏、そしてこの20秋冬の2シーズン連続で同じモデルMARLONを購入してしまった。

 

実を言うとそもそも半年前に個人オーダーしちゃってました笑

 

ただ、色は今回オリーブではなくベージュに。

 

正直オリーブは何本も持っているし、むしろ昨年の秋冬も今年の春夏もオリーブを購入しているので、さすがにこの秋冬は色を変えました。

 

それに、こういう軍パンで退色した風合いのあるベージュってあまり持っていなかった色だったし、前から買い足すならベージュがいいなぁと考えていましたから、尚更個人的にはこのベージュはストライク。

 

ちなみに今シーズンで5本目の購入です。

 

どんだけ好きなのって感じですよね笑

 

なんなら購入した全てのパンツ、今でもちゃんと飽きずに穿いてます。

 

とにかくイタリア製でこの面構え、このスペック、このサイズ感、探そうと思ってもなかなか出会わない1本だと思いますよ。

 

緩やかにサイズがなくなってきいていますので、是非ご興味ありましたらこの秋冬一発目の買い物候補としてご検討してみてくださいね。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したブランド、商品のウェブショップページはこちら⇒East Harbour Surplus/イーストハーバーサープラス

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

 

取扱店舗:Explorer Collective

tel : 052-806-8832 e-mail : ex@explorer-out.co.jp
open : 平日12:00-20:00 土日祝11:00-19:00 定休日 :火曜日・水曜日

 

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

久しぶりの再入荷!美脚効果&ヘタれないGYM PANT ”FELCO(フェルコ)”

2020.8.22

珍しくドラマにドハマりしています。

 

 

 

おそらく観ている方もきっと多いはず。

 

 

 

そうです、日曜劇場「半沢直樹」。

 

 

 

回を重ねるごとにどんどん引き込まれていくこのドラマの魅力。

 

 

 

毎回放送が終わるたびに原作者・脚本家の凄さにも圧倒される。

 

 

 

前半出演された豪華な俳優人達のメンツも凄かったですが、役柄のパンチも凄かった。

 

 

 

とくに個人的に印象残っている人物が市川猿之助さん演じる伊佐山泰二。

 

 

 

彼は酷かったですね。

 

 

 

自分のことしか考えていない人として最低すぎる性格、思考が逆に気に入ってしまいましたけどね笑

 

 

 

そして後半戦は航空会社再建を巡る戦い、東京中央銀行VS国家。

 

 

 

次は国相手の戦いですからね、どんな展開になるんでしょうか。

 

 

 

明日の夜が待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

さて、私の話はこのへんにしておいて本題へ。

 

8月もいよいよ後半戦突入。

 

徐々にではありますが、20FWの新作が届き始めています。

 

ただこの暑さでまだまだ秋冬物のイメージが湧かないという方もきっと多いかと。

 

ですが、そろそろ秋冬に向けて動き始めている方も少なからずいらっしゃるはず。

 

ということで、今回は先日久しぶりに再入荷してきた主力のブランドからオススメのアイテムをピックアップしてご紹介させていただきます。

 

 

 

Felco(フェルコ) ← クリックでブランドカテゴリページへ

 

1930年代後半にアメリカはニューヨークでアスリートの為のウェアとして決して豊かとはいえない時代の中で設立。

 

主にコットン、ウール、ナイロンを使用したTシャツ、レターマンジャケット、ベースボールシャツ、コーチジャケット、キャップなどを生産しているFELCO(フェルコ)。

 

普遍でありつづけるクオリティと飽きの来ない安定感を持ったアスレティックウェア、デイリーウェアを提案するブランド。

 

そんな当店の顔と言ってもいいブランドの1つFELCOから先日ワークスに届いた大好評のこちらのパンツをご提案させていただきます。

 

それがこちら。

 

 

 

 

 

 

 

GYM PANT SUPER HARD JARSEY

Price:¥15180(tax in)

 

今となっては春秋冬シーズンに欠かせない定番アイテムとして認知され始めたこのヴィンテージのスウェットパンツをベースにデザインされたジムパンツ。

 

今月に入り20秋冬が緩やかにスタートし始めたタイミングで久しぶりに再入荷。

 

色展開は持っていてもけして困ることのない使い勝手の良いこの5色。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私のオススメの色は若干色が抜けたヴィンテージ感漂うこのBLACK。

 

使い回しを考えると正直どの色も持っていて便利な色ばかり。

 

既にお持ちの方でも毎シーズン色違いで買い足しに来られるぐらいの人気振り。

 

正直買い揃えたくなる理由は理解できますね。

 

 

 

 

 

 

 

生地はアメリカらしい目の詰まったスーパーハードジャージー素材を使用。

 

柔らかい生地により楽に穿けて、さらにはコシのある頑丈さを併せ持った仕上がり。

 

ガシガシ洗っても形は崩れずに穿き続けられる特徴こそこのパンツの最大の魅力。

 

気軽に穿けてヘタれない、まさにアメリカらしい耐久性の強さを実現させた素晴らしい1本。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでいてこの美しい裾に向かってテーパードが効いた美脚効果のシルエット。

 

幅広いスタイリング、幅広い靴でも柔軟に対応できる使い回しの良いジムパンツ。

 

ちなみに170センチ68キロの私の体型でサイズはMサイズで全くストレスのない穿き心地の丁度良いサイズです。

 

 

 

 

 

 

ウエスト周りは伸縮性に優れたゴム入りのリブ仕様+ドローコード付き。

 

後ろにはパッチポケットを採用したスナップボタン。

 

裾はスッキリとした絞りの強くないゴム入り仕様。

 

 

 

スニーカーとの相性の良さは言うまでもありませんが、やっぱり革靴との相性もホントに素敵。

 

ただ、なかなかこういうパンツって革靴では合わせないという方もきっと多いはずです。

 

ですが、このジムパンツは裾の部分が短めに設定されているため、よく見かけるスウェットパンツと比べるとカジュアルでもコギレイなスタイルでもどちらでも落とし込みし易いデザインなんですよね。

 

ですから、何度何度も私のブログでご紹介しているので重複してしまいますが、結果的に子供っぽく見えないかつ利便性の高いパンツということなんです。

 

しかもそこまで地厚めの生地感ではないですから、暑いシーズン以外の時期であれば即戦力として長い期間使っていただけます。

 

街中へ出掛ける時はもちろん、近所のスーパーへ買い出しに行く時、ジムへ行く時、銭湯へ行く時、旅行へ行かれる時など、何を穿いていこうか迷った時こそオススメしたいパンツですね。

 

まだお持ちじゃない方、既にお持ちの方で色違いで検討されている方、既にどの色もウェブページにアップされています ので、是非ご興味ありましたら確認してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

あ、言い忘れるところでした笑

 

最後にこちらも。

 

 

 

 

オンラインをご覧頂いている方でしたら、きっとお気づきの方も多いかと思いますが、ラバープリントが施されたタイプもこの20春夏シーズンに入荷しております。

 

アスレチックブランドらしくスポーティに合わせたいという方には、こちらもオススメしたいですね。

 

是非ご興味ありましたら、こちらも確認して見て下さい。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したブランド、商品のウェブショップページはこちら⇒Felco/フェルコ

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

 

取扱店舗:Explorer Collective

tel : 052-806-8832 e-mail : ex@explorer-out.co.jp
open : 平日12:00-20:00 土日祝11:00-19:00 定休日 :火曜日・水曜日

 

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

スタッフのオススメスタイリング Vol.1112 「まずはTシャツから」

2020.8.20

 

 

今月に入ってから緩やかに立ち上がり始めた20秋冬物。

 

 

とはいえ、この暑さ。

 

 

さすがにまだ秋冬物のイメージが湧かないという方もきっと多いはず。

 

 

ただ考え方次第ですが、この時期ってすごく大切な時期だと私は思うんです。

 

 

次の秋冬シーズンに向けて何から買い物スタートさせようか、物色したり、準備するには良い時期。

 

なので、私は前から買い足そうと考えていた何枚持っていても決して困らないお気に入りのこのFELCOのハイクルー長袖Tシャツからまずは秋冬物スタートさせようと考えています。

 

 

 

 

 

着用スタッフ カワバタ 身長170cm

 

 

 

 

 

□Tシャツ【FELCO】 L/S NEW HI CREW POCKET T 30’S USA COTTON

 

□デニム【RESOLUTE】 711 ONE WASH (XX TYPE) – LENGTH 32

 

□シューズ【ALDEN】 CAP TOE-CORDOVAN 56201

 

□キャップ【FELCO】  TWILL BB CAP

 

 

 

 

 

【FELCO】 L/S NEW HI CREW POCKET T 30’S USA COTTON

 

【RESOLUTE】 711 ONE WASH (XX TYPE) – LENGTH 32

 

【ALDEN】 CAP TOE-CORDOVAN 56201

 

【FELCO】  TWILL BB CAP

1 2 3 4 45
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

SHOP

STAFF

BRAND

NEW ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE