BLOG

seiji_suzuki

Seiji Suzuki

店舗統括マネージャー兼チーフバイヤー。2児のパパながら物欲が止まらない典型的な洋服バカ。

【INDIVIDUALIZED SHIRTS – インディビジュアライズドシャツ】シャンブレーの新色が最高な件。

2021.10.17

 

 

 

こんにちは。鈴木です。

 

本来「インディビジュアライズドシャツ」をご紹介するのであればお伝えしたい蘊蓄がたっぷりとあるんですが、今回は感覚的なご紹介でサクッといきます。

 

 

 

INDIVIDUALIZED SHIRTS,インディビジュアライズドシャツ,通販 通信販売

INDIVIDUALIZED SHIRTS / インディビジュアライズドシャツ

アメリカニュージャージー州の小さな町パースアンボイで1961年にカスタムメイドの専門ファクトリーとして創業。 アメリカにおける紳士服の歴史はヨーロッパからの移民による仕立て屋(テーラー)のもの作りから始まり、 のちに既製服として大量生産される時代に変わっていきました。歴史の中で忘れ去られてきた仕立て屋が作るシャツ、 一人ひとりのために仕立てた最高の着心地のシャツ・・・インディビジュアライズド シャツの原点は仕立て屋が作る 本物のシャツを提供することでした。 そして、現在でもカスタムメイドシャツの分野ではアメリカでの国内シェアNO.1を誇っており、バーグドルフグッド マンやサックスフィフスアベニューなど、全米の高級紳士服専門店のカスタムシャツを手掛け、顧客リストの中には 歴代大統領やハリウッドスター、スポーツ選手などのセレブリティーが名を連ねています。

 

 

 

 

 

インディビジュアライズドシャツの持っているシャンブレーの中でもカジュアル寄りの「ヘリテージシャンブレー」。

 

ワークシャツに使われるようなカジュアル感のある「シャンブレー」。

 

実はアメリカには意外とこの手のカジュアルなシャンブレー生地がありません。インディビで使えるのは非常に有難いです。

 

そんなヘリテージシャンブレーの新色「ベージュ」が出ましたのでオーダー致しました。

 

このベージュ、凄く凄くいい色です。

 

白に近いのですが白ほど他のアイテムとの色のコントラストがきつくないので全体に馴染むというか。柔らかい印象。

 

 

 

 

単品でもカッコよくて、

 

 

重ね着しても他アイテムとの馴染み方が絶妙。

     

カジュアルに使い易い「色」と「生地感」。白ほどパキッとしてないのが最高。

 

 

 

 

 

尚、今回のインディビジュアライズドシャツは全て「クラシックフィット」でオーダーしております。

 

春夏は全てクラシックフィットのプルオーバーでしたが今回はクラシックフィットのフルボタン。

 

襟型は「ユニバーシティボタンダウン」。インディビが誇る襟のロールが美しい定番の襟型。

 

インディビジュアライズドシャツといえばコレってヤツ。その他もベタな仕様にしております。

 

サイズスペックも全く触っておりません。

 

以前は別注で細かくサイズを変えておりましたがオンラインでの買い物が当たり前になってきた昨今、サイズいじっているとインディビのリピーターのお客様が買いづらいかと。

 

定番のシャツだけに持っているシャツと同じフィット、サイズであればご来店が難しいお客様(物理的にも昨今の情勢的にも)でもオンラインでお買い求め頂きやすいのではないかと考えまして・・・。

 

なので最近は別注でも基本のサイズスペックはできるだけ変更せずに、仕様などで違いを出せるよう心掛けております。

 

売り手のエゴって場合もありますしね。今後はどうしてもって場合はサイズを変えるかもしれませんが・・・。

 

その場合はしっかりとご案内致します。

 

 

 

 

 

不思議とクラシックフィットは私位の身長で裾出してもバランスよく感じます。

実際はクラシックフィットの方がスタンダードフィットよりも着丈が1インチ(2.5㎝程度)長いんです(同サイズ比)。

 

本来であれば私位の身長だと着丈が長く感じるはずなのですが身幅とのバランスの関係なのか、今の気分なのか・・・。

 

不思議と裾を出してもイケるなって感じました。

 

数年前に比べれば、パンツが太くなっている事実もありますし、幾度となくこのブログでもお伝えしておりますが人の感覚はアテになりませんので。

 

以前はジャストサイズだと感じていたサイズが今となっては小さく感じたり。。。

 

「これなら一生着れるなっ」て思っていたモノが突然かっこよく感じなくなったり。

 

ホントに人の感覚、気持ちはアテにならない。全ての方がそうではないかもしれませんが、少なくとも私はそうです。

 

現にインディビのシャツで実証されちゃってますし・・・。

 

20年近く前は「スリムフィットじゃないとっ」なんて言っておりましたが、今や「スタンダードフィット」通り越して「クラシックフィット」。

 

我ながら感覚や気分はアテになりません(笑)。

 

という訳でしばらくインディビジュアライズドシャツは「クラシックフィット」でオーダーしていくつもりですのでヨロシクです。

 

サイズが合わない方には「ギットマンヴィンテージ」と「キートンチェイスUSA」がございますのでご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介した、すごーくイイ色のシャンブレーシャツ、既にオンラインにもアップされております。

 

下記からどうぞ。

 

【INDIVIDUALIZED SHIRTS -インディビジュアライズドシャツ】すごーくイイ色なシャンブレーボタンダウンシャツ←クリック or タップ

 

 

 

 

メールやお電話での通販も可能です。メールや電話での通販御希望の方、サイズの問い合わせなど不明点は下記からどうぞ。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

電話はこちら←タップ(スマホのみ)

 

メールでの問い合わせはこちら←タップ or クリック

 

問い合わせフォームはこちら←タップ or クリック

 

 

 

 

 

 

ホントはこのヘリテージシャンブレーの「ブルー」もオーダーしておりました。諸事情でキャンセルに。その他の生地に関しても現在入荷が遅れております。この秋冬でイチ押しカラーコンビネーションの「タッターソールチェック」があるんですが納期が遅れておりますので入荷したら改めてご紹介いたします。ギットマンビンテージも遅れておりますが近日入荷予定です。もう少々お待ちください。

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

 

【MIXTA – ミクスタ】ビンテージと間違える?リアルな加工のスウェットシャツ

2021.10.16

 

 

 

こんにちは。鈴木です。

 

本日は「古着」と言われても不思議ではない素晴らしい加工感、雰囲気のスウェットシャツをご紹介。

 

こちらのブランドです。

 

 

 

MIXTA,ミクスタ,メンズ,通販 通信販売

MIXTA / ミクスタ

アメリカ・ロサンゼルスを拠点とするカットソーブランドMIXTA(ミクスタ)。アメリカの古着業界に長く携わってきた二人で「アメカジの醍醐味はプリントTシャツであり、プリントTシャツの発祥はアメリカである」という思いからブランドを立ち上げ、2010年からプリントTシャツの製作をスタート。デザイン、色合い、風合いなど古着に携わってきた経験と豊富な資料を活かしたクオリティの高さが魅力です。生地になる糸の生産段階から染め加工、デザイン、製版、プリントの行程まで全てアメリカの自社工場で行われています。ブランド名「MIXTA」は、アメリカの古着ディーラーたちの間で使われる造語で「ごちゃまぜ」という意味。様々な人種と文化が混ざり合ったごちゃ混ぜの場所で、ごちゃ混ぜの古着の中から生まれたのがこのMIXTAです。

 

 

当店では「クルーネック」と「プルオーバーのパーカー」の2型を展開。

 

本日はクルーネックを紹介します。今日はサクッといきます。

 

 

 

【MIXTA】L/S SET IN CREW SWEAT SO CAL TABBY – OATMEAL

MIXTA (ミクスタ) L/S SET IN CREW SWEAT SO CAL TABBY - OATMEAL

 

 

 

【MIXTA】L/S SET IN CREW SWEAT SO CAL TABBY – CAMEL

MIXTA (ミクスタ) L/S SET IN CREW SWEAT SO CAL TABBY - CAMEL

 

 

 

 

【MIXTA】L/S SET IN CREW SWEAT SO CAL TABBY – VINTAGE BLACK

MIXTA (ミクスタ) L/S SET IN CREW SWEAT SO CAL TABBY - VINTAGE BLACK

 

 

 

ミクスタは「生地感」や「プリントの風合い」がクローズアップされがちですが、本日は「サイズ感」に着目。

 

ビンテージのスウェットのように身幅が広くて着丈が短い仕様。勿論「あえて」ですよ。

 

古着屋でスウェットを探すと着丈が縮んで短くなっているモノが多いですよね。

 

洗濯時に乾燥機にかけるアメリカの生活習慣の影響もあるでしょうし、当時の生地のクオリティにも起因しているかと。

 

その「着丈が縮んで短くなりすぎてしまう問題」を解消するために生まれたのがチャンピオンの「リバースウィーブ」ですからね。

 

ただ、あえてこのサイズバランスで作っている所が大好きであり、他ブランドにはないオススメのポイントでもあります。

 

当時の生地のクオリティーや生活習慣から意図せず生まれた不細工?なサイズバランスが愛おしくもあります。

 

恐らく当時の作り手が意図していたサイズバランスではないでしょうから。「着丈が予想以上に縮んじゃったなっ」て思ったんでしょうか?

 

そんな時代背景を想像するのも楽しいですっ。

 

しかも未だ「アメリカ製」って嬉しいじゃないですかっ。

 

 

 

■キャップ【Double RL】私物

 

■パンツ【Double RL】HARRINGTON CARGO 14 WALE CORD – GREEN 

 

■シューズ【ALDEN】CORDOVAN LOAFER 私物

 

 

■キャップ【Double RL】GD BALL CAP-HAT COTTON HB TWILL – BLACK 001

 

■パンツ【Double RL】FIELD CHINO FLAT-PANT COTTON PD RH TWILL – NAVY 410 

 

■シューズ【ALDEN】CALF PENNY LOAFER 現在欠品中

 

 

■キャップ【Double RL】6 PNL NWSBOY HAT JASPE CORDUROY – BLACK

 

■パンツ【Double RL】OFFICER’S FLAT PANT CTN PIECE DYE TWILL – BEIGE_KHAKI

 

■シューズ【ALDEN】CORDOVAN LOAFER 私物

 

 

 

 

172センチ60キロで全てSサイズを着用。この肩が落ちる感じや首の開き具合、着丈の感じが最高です。

 

既にオンラインにもアップされております。下記からどうぞ。

 

【MIXTA ミクスタ】クルーネックスウェットシャツ 3色展開←クリック or タップ

 

 

 

 

 

メールやお電話での通販も可能です。メールや電話での通販御希望の方、サイズの問い合わせなど不明点は下記からどうぞ。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

電話はこちら←タップ(スマホのみ)

 

メールでの問い合わせはこちら←タップ or クリック

 

問い合わせフォームはこちら←タップ or クリック

 

 

 

 

 

ちなみにこの「ミクスタ」のスウェット、女子にバカ売れみたいです。

 

彼女や奥様へのプレゼントに如何でしょうか?共用するという事で買う為の口実として最高です。

 

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

 

【Cut & Sewn Fair – 長袖カットソーフェア】10月22日まで開催!

2021.10.15

 

こんばんは。鈴木です。

 

先ほど終了した「ボトムフェア」に続き、イベントのご案内です。

 

 

 

22日金曜日まで【長袖カットソーフェア】を開催します。

 

対象商品は10%オフとなります。一部、それ以上の割引きの商品(昨年の商品など)もございます。

 

期間は22日金曜日まで(オンラインは15日金曜日19時から22日金曜日の18時59分)です。

 

前回同様、オンラインのみ既にスタートしております。

 

 

 

下記のオンラインの特設ページでご覧頂けます。

オンラインストア【長袖カットソーフェア】のページはこちら

 

長らく暑い日が続いておりましたが、いよいよ長袖が必要になる「涼しさ」が近づいております。

 

絶好のタイミングだと思いますのでお見逃しなく。

 

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

スタッフのオススメスタイリング Vol.1232 「ミリタリージャケット」

2021.10.14

もう街着としての市民権を得たといっても過言ではない「ミリタリージャケット」。

 

 

機能性重視のデザインは男心を擽られるものがあります。

 

 

コテコテにしすぎると軍モノオタク感が出てしまうのでほどほどがオススメ。

 

 

どこか一点、相反する印象のアイテムを入れるとミリタリー臭が中和されます。

 

 

今回は「タイドアップ」でその要素を盛り込んでみました。

 

 

着用スタッフ スズキ

 

 

 

 

 

 

 

 

□アウター【WORKERS】M43 COMBAT JACKET

 

 

□ベスト【Double RL】BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND – RED 

 

 

□シャツ【WORKERS】 MODIFIED BD TATTERSALL SUPIMA OXFORD SHIRT – WHITE/MUSTARD/BROWN

 

 

□パンツ【ENGINEERED GARMENTS】FATIGUE PANT 10oz BROKEN DENIM – INDIGO 

 

 

□シューズ 【ALDEN】CORDOVAN PENNY LOAFER WIDTH:D – #8 私物

 

 

 

 

 

 

 

RRL Ralph Lauren (ダブル アールエル ラルフローレン) BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND - RED

【Double RL】BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND – RED 

 

 

 

 

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ) FATIGUE PANT 10oz BROKEN DENIM - INDIGO

【ENGINEERED GARMENTS】FATIGUE PANT 10oz BROKEN DENIM – INDIGO 

 

 

 

 

【WORKERS – ワーカーズ】M43タイプのミリタリージャケット

2021.10.10

 

 

 

こんにちは。鈴木です。

 

本日ご紹介するのは先日インスタにアップしたらめっちゃ反応あったヤツ。

 

国内ブランド「ワーカーズ」のUSアーミーのM43タイプのミリタリージャケット。

 

 

 

実は前月に入荷していた「ジャングルファティーグタイプ」も瞬く間に残り一枚となってしまい、まともにブログで紹介すら出来ておりませんでした。

 

ジャングルファティーグタイプはオリーブのリップストップの「S」が一枚のみ在庫ございます。

 

見逃していた方でサイズが合う方はお早目にどうぞ。

 

【ジャングルファティーグタイプ オリーブコットンリップストップ】←クリック or タップ

 

 

 

 

 

「ジャングルファティーグタイプ」の売れ方、インスタでの「M43タイプ」の反響も含め、昨今の「軍モノ」人気を実感致します。

 

やっぱり「ワークウェア」や「ミリタリーウェア」の機能性を突き詰めて考えられた「引き算のデザイン」という所が擽られますよね。

 

という訳で今回はサイズが欠ける前にきちんとブログでご紹介したいと思います。

 

 

 

WORKERS(ワーカーズ)

岡山を拠点にヴィンテージなどの古着からヒントを得て、ワーク、トラッド、ミリタリーといったアイテムを中心に生産するメンズウェアメーカーWORKERS(ワーカーズ)。
膨大な古着のアーカイブと、豊富な知識を持つWORKERSの代表は、実際の古着を細かく研究し、その製品が作られていたメーカーや背景、歴史、資料に至るまで調べ上げ、製品づくりのヒントにしてモノづくりに取り組んでいる探究心から生まれる本物志向への拘り。
そのクオリティーの高さとユニークさから、J.CREWやINVENTORYをはじめ海外ブランドからも注目を集めている注目の国内メーカーです。

 

 

 

では早速。

 

 

【WORKERS】M43 COMBAT JACKET HERRINGBONE – OD

WORKERS (ワーカーズ) M43 COMBAT JACKET HERRINGBONE - OD

 

 

【WORKERS】M43 COMBAT JACKET – DENIM

WORKERS (ワーカーズ) M43 COMBAT JACKET - DENIM

 

 

 

 

着用はこちら。172センチ60キロで36を着用。

 

まずデニムタイプ。

 

 

オリーブのヘリンボーンタイプ。

腰丈で腕回りがゆったりと作られている所はオリジナルのいい所を踏襲しています。最近の気分だとこれぐらいのゆとりが心地いいですね。

 

 

 

 

 

こちらが詳細。

オリジナルに近い少し尖ったような鋭角な襟型。

 

製品の特長に合わせて都度変えている「レーベル」もこのブランドの特徴的な所。いい意味でチープで軍モノっぽい雰囲気出してます。

 

13スターのメタルタックボタン。

 

 

この真横に付けられた袖付けが昔の機能服って感じでイイですね。スポーツウェアなど機能重視で作られた服に多いですね。

 

 

8オンス程度のコットンヘリンボーン。3シーズン使えるアウターとして抜群の生地感。

 

インディゴデニムも8オンス程度。使う所ないのに実はセルビッチ(耳付き)の生地との事。凹凸のあるデニムの表情は旧い織機で織った抜群の風合い。

 

 

ちなみにオリジナルのUSアーミーの通称「M43ジャケット」の一番の特徴ともいえる「ガスフラップ」は付いておりません。

 

賛否両論ありそうですが、個人的にはアレがあると着づらいのでむしろなくてよかったです。

 

オリジナルを古着で買ってもガスフラップをカットしてしまう方もいるぐらいですので。

 

 

 

 

この「M43タイプ」かなり重宝します。コットンの一重(裏地なし)で重ね着もしやすいシルエット。

 

ヘンリーネックのTシャツの上に。

季節の変わり目に重宝する着方。

 

 

 

身幅と腕回りにゆとりのある作りなのでインナーにヘビーなスウェットも着れます。

こういう風に着ればよりアウターっぽい用途に。

 

 

 

フロント閉めれば単体でシャツのような雰囲気に。

ワークシャツっぽい印象になります。

 

 

上記着用のように「シャツ」という捉え方をして、この上にアウターもあり。

今回はコートを着てみました。コート以外にも腰丈以上のアウターであれば何にでも使えそうです。

 

 

 

寒くなってもインナーに着込める作りだから便利。

肉厚のボアのベストも余裕で着込めます。

 

 

 

で、私の大好きな合わせ方。

アームホールにゆとりがあるのでジャケットやブレザーの上にも着れます。そこまで寒くなければ冬もこのスタイリングでいけちゃいます。

 

中のジャケットをウール素材にすれば更に保温力アップ。結構寒い日もこれで凌げます。

 

なんだかんだとこの手のコットンの羽織りが年間を通して一番使えます。

 

 

 

 

 

春秋にはアウターとしても使えて、冬になればコートやアウターのインナーとしても。

 

夏は涼しい(冷房で寒い)室内用にTシャツの上に袖捲りして着る事もできますし。

 

なんならガンガン洗ってアジが出た方がカッコイイですし。ホント、いいとこしかないです。

 

最後にこれだけ使えてお値段19,800円(税込)。買わない選択はありません。

 

 

 

オンラインにもアップされております。

 

下記からどうぞ。

 

【WORKERS – ワーカーズ】M43 タイプミリタリージャケット 2素材展開←クリック or タップ

 

 

 

 

 

 

メールやお電話での通販も可能です。メールや電話での通販御希望の方、サイズの問い合わせなど不明点は下記からどうぞ。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

電話はこちら←タップ(スマホのみ)

 

メールでの問い合わせはこちら←タップ or クリック

 

問い合わせフォームはこちら←タップ or クリック

 

 

 

 

 

 

只今、ボトムフェア開催中。こういう機会に少しでもお得にお買い物してください。

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

 

【Bottoms Fair – ボトムフェア】10月15日まで開催!

2021.10.8

 

こんばんは。鈴木です。

 

本日はイベント告知。

 

 

 

15日金曜日まで【ボトムフェア】を開催します。

 

対象商品は10%オフとなります。一部、それ以上の割引きの商品(昨年の商品など)もございます。

 

期間は15日金曜日まで(オンラインは8日金曜日19時から15日金曜日の18時59分)です。

 

実はオンラインのみ既にスタートしております。

 

 

 

下記のオンラインの特設ページでご覧頂けます。

オンラインストア【ボトムフェア】のページはこちら

 

特に定番のパンツはセールなどのタイミングではプライスが下がらない事が多いのでこの機会をお見逃しなく。

 

季節の変わり目はまずパンツから。迷っていたパンツがあれば是非この機会に。

 

 

 

 

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

スタッフのオススメスタイリング Vol.1229 「マウンテンパーカー」

2021.10.5

マウンテンパーカーと聞いて誰もが思い浮かべるデザイン。

 

 

元祖マウンテンパーカーと言われるシェラデザインズが作ったのがスタートと言われています。

 

 

凄いですよね。やっぱりルーツを知るのは面白い。

 

 

いまだアメリカ製というのも嬉しいポイントです。

 

 

着用スタッフ スズキ

 

 

 

 

 

 

 

 

□アウター【 SIERRA DESIGNS】MOUNTAIN PARKA – BLACK_BLACK_BLACK BUTTON

 

 

□ベスト【Double RL】BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND – RED 

 

 

□シャツ【Double RL】CAMERON WS – RINSE 

 

 

□パンツ 【Double RL】HARRINGTON CARGO 14 WALE CORD – GREEN 

 

 

□シューズ 【ALDEN】CALF PENNY LOAFER WIDTH:D – BLACK 981

 

 

 

 

SIERRA DESIGNS (シェラ デザインズ) MOUNTAIN PARKA - BLACK_BLACK_BLACK BUTTON

【 SIERRA DESIGNS】MOUNTAIN PARKA – BLACK_BLACK_BLACK BUTTON

 

 

 

RRL Ralph Lauren (ダブル アールエル ラルフローレン) BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND - RED

【Double RL】BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND – RED 

 

 

 

RRL Ralph Lauren (ダブル アールエル ラルフローレン) CAMERON WS - RINSE

【Double RL】CAMERON WS – RINSE 

 

 

 

RRL Ralph Lauren (ダブル アールエル ラルフローレン) HARRINGTON CARGO 14 WALE CORD - GREEN

【Double RL】HARRINGTON CARGO 14 WALE CORD – GREEN 

 

 

 

 

【FELCO – フェルコ】フツーに見えてフツーじゃない「珍種?」のスウェットシャツ

2021.10.3

 

 

 

こんにちは。鈴木です。

 

私のブログ、月曜日担当だと先週お伝えしましたが早く書き終えたので日曜日に更新しちゃいました。

 

今後も完成していれば日曜日に更新します。

 

 

 

下記、9月19日に私のブログにてご紹介したフェルコのスウェットタートルネック。

 

2021.9.19 【Felco – フェルコ】ありそうでないタートルネックのスウェットシャツ←クリック or タップ

 

まだ気温が日中30度近くある中、沢山のお買い上げ本当にありがとうございますっ!

 

お陰様で色とサイズがだいぶ欠けてきました。

 

このままだと寒くなった頃には確実に色、サイズが選べなくなっていると思うのでご検討されている方はお早目にどうぞ。

 

そんなスウェットのタートルネックも「珍種」ですが、本日ご紹介するヤツもある種の「珍種」なスウェットシャツかと。

 

 

 

 

Felco,フェルコ,通販 通信販売

Felco / フェルコ←ブランドの商品一覧へ

1930年代後半にアメリカはニューヨークでアスリートの為のウェアとして決して豊かとはいえない時代の 中で産声を上げ、学生アスリートからプロフェッショナルに至るプレイヤー、チームをサポートしてきました。 主にコットン、ウール、ナイロンを使用したTシャツ、レターマンジャケット、ベースボールシャツ、 コーチジャケット、キャップなどは1970年代に入り世の中がトレードマークやライセンスという時代に入る中で いち早くクオリティは当然のこと、社の生命線であった素材の開発力、色彩の展開力が認められ、 MLB(メジャーリーグベースボール)、NBA(ナショナルバスケットボール)とのライセンス契約を結び全米の オフィシャルレーベルとなりました。普遍でありつづけるクオリティと飽きの来ない安定感を持った アスレティックウェア、デイリーウェアを提案するブランドです。特筆すべきは、丸胴(US TUBULAR KNIT)の コットン生地。アメリカ国内に数台しか残っていないと言われる、古いニッティングマシーンで編まれたコットン 生地の表面には、ヴィンテージライクな独特のスラブ感が現れる。ボックス型のシルエット、クラシカルな カラーバリエーションでオールドアメリカンな雰囲気を再現している。

 

 

 

 

こちらです。

 

172センチ60キロで全て「S」サイズ着用。

 

 

DOUBLE V GUSSET 16oz NEW HEAVY WEIGHT TERRY INVERSE WEAVE SWEAT CREW NECK – GREY HEATHER

 

 

 

DOUBLE V GUSSET 16oz NEW HEAVY WEIGHT TERRY INVERSE WEAVE SWEAT CREW NECK – BLACK

 

 

 

DOUBLE V GUSSET 16oz NEW HEAVY WEIGHT TERRY INVERSE WEAVE SWEAT CREW NECK – CHARCOAL HEATHER

 

 

 

DOUBLE V GUSSET 16oz NEW HEAVY WEIGHT TERRY INVERSE WEAVE SWEAT CREW NECK – ITALIAN NAVY

如何ですか?

 

「どの辺が珍種?」と言われそうですよね・・・。

 

見た目は至ってフツーですし・・・・・。

 

実は・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ポケット」付いてます。

 

クルーネックのスウェットにポケットが付いているのはなかなかの「珍種」かと。

 

フード付きのパーカーなどではお馴染みのこの位置のポケットもクルーネックになると何故かないんですよね~。

 

この位置のポケットって実はかなり便利です。。。

 

なんとなく手のやりどころに困った時、気づけばポケットに手を入れてます(笑)。

 

実用性でいえばちょっとしたモノを入れたり、ハンドウォーマーとして寒さしのぎにもなります。

 

ポケットだけをフューチャーすると「飛び道具的なスウェット」に思ってしまいますがディテールは本格派。

 

 

 

 

 

 

 

両Vガセットに

 

 

インバースウィーブ仕様(チャンピオンでいうところの「リバースウィーブ」)。

抜かりはございません。

 

そして生地の厚みは「16オンス」のヘビーウェイト。

 

現行のチャンピオンのアメリカ製のリバースウィーブが「12.5オンス」なのでそれと比べてもかなりがっしりしています。

 

ヘビーウェイトスウェット代表選手を「3.5オンス」超えてきましたっ!!

 

数字だけではどれぐらいの厚みかをイメージできないと思いますが凄くないですか?

 

その割に着てみると生地の厚みによる動きづらさや硬さを感じません。

 

洗濯よる型崩れも少なく、長く長く長~く愛用できます。

 

 

 

 

 

 

見た目は「フツー」が故に言うまでもございませんが何にでも合います。

 

せっかくなので金曜日に大西が紹介した「ダブルアールエル」の新作に合わせてみました。

カバーオール【Double RL】 MECHANIC CHR UNLINED SHIRT JACKET COTTON – BLACK 74,800円(税込)

 

パンツ【Double RL】 HARRINGTON CARGO 14 WALE CORD – GREEN50,600円(税込)

 

このカバーオール、反則級にクソかっこいいです。テーラードの名残がある立体的なカバーオール。

 

 

ショールカラージャケット【Double RL】 SHW SRT JKT LONG SLEEVE CARDIGAN BROWNS BEACH – BLACK 50,600円

 

毎シーズン、型を変えてリリースされるブラウンズビーチタイプ、今季は「ショールカラー」。小振りなヘチマ襟なので着易かったですっ!

 

 

下記スタイリングは本日ご紹介のスウェットを全く使っておりませんが・・・。

ベスト【Double RL】 BRWN BCH VST SLEEVELESS PULLOVER WOOL ACRYLIC BLEND – RED 37,400円(税込)

 

このベスト、着る前よりも着たらヤベェ奴でした。かっこいいっす。納得の一枚。

 

新入荷の「ダブルアールエル」。どのアイテムもカッコよくて困っちゃいましたね。カバーオールとベストが欲しいです。

 

爆速でオンラインにアップしましたので宜しければご確認下さいませ。

 

 

 

 

 

脱線しましたが話を戻しまして。

 

クルーネックのスウェットシャツはコスパ最高のアイテム。

 

着過ぎて多少傷んできても贅沢な「家着」としても活躍しますしね。

 

最高の「デイリーウェア」です。

 

それだけに拘ったモノを着たいですね。

 

 

 

本日ご紹介のスウェットシャツは下記からオンラインページがご覧頂けます。

 

今回ご紹介しておりませんが先シーズンのカラーのグリーンも「L」サイズが一枚のみ在庫ございます。

 

【FELCO 】ポケット付きスウェットシャツ←クリック or タップ

 

 

 

 

 

メールやお電話での通販も可能です。メールや電話での通販御希望の方、サイズの問い合わせなど不明点は下記からどうぞ。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

電話はこちら←タップ(スマホのみ)

 

メールでの問い合わせはこちら←タップ or クリック

 

問い合わせフォームはこちら←タップ or クリック

 

 

 

 

 

 

 

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

 

【JOHN SMEDLEY – ジョンスメドレー】老舗ニットブランドの新シリーズ「アングロインディアンガーゼ」

2021.9.27

 

 

 

こんにちは。鈴木です。

 

従来は日曜日担当ですが濱本の退社により、ブログの担当曜日が月曜日に変更になりました。

 

今後は40過ぎのおっさん三人(私、大西、川端)が交代で更新していきます。

 

暑苦しいと思いますが今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

本日はオープン当初から20年以上展開しており、事あるごとに当ブログでもご紹介しているイギリスの老舗ニットブランド「ジョンスメドレー」をご紹介。

 

JOHNSMEDLEY,ジョンスメドレー,通販 通信販売

JOHN SMEDLEY / ジョンスメドレー

産業革命の初期の1784年イギリスのダービーシャー州のマトロックで創業した伝統ある一流ブランド。 当初はモスリンの生産と綿花を紡ぐ事に専念していましたが、18世紀後半には靴下製造にまで手を広げ 幅広いアイテムを生産。今のJOHN SMEDLEYの地位を築き上げたのはジョン・スメドレー2世。 彼は最新の機械を取り入れ、紡ぎ、編み、縫製まですべてを自社で行いました。 その一貫した生産ラインで良質な製品作りを行うニットメーカーとして名を馳せます。 使用する素材にも強い拘りを持ち、ウールに関してはニュージーランド産のメリノウールを使用。 選び抜かれた牧場と直接契約を結び上質なメリノウールを仕入れています。 コットンに関しましてはシーアイランドコットン(海島綿)を使用。 シルクのような肌触りのコットンの 王様と言われております。 定番デザインをベースにコレクション毎に旬なアイテムも展開しています、 上質な素材の為、着心地もよく長く愛用でき、飽きのこないシンプルなデザインでシーズン毎に買ってしまう、 そんな魅力がJOHN SMEDLEYにはあります。

 

 

 

 

 

実は昨年もオーダーしておりましたが当店には入荷してこなかった「メリノウール×シーアイランドコットン」の混紡糸のコレクション。

ジョンスメドレーではこの糸で編んだ生地を「ANGLO INDIAN GAUZE – アングロインディアンガーゼ」と呼んでおります。

 

こちらのコレクション。何が新しいって「糸」が新しいんです。

 

ジョンスメドレーを代表する「メリノウール」と「シーアイランドコットン」のブレンド(混紡)糸。

 

私は最近まで全く知りませんでしたが、スメドレーの資料によると1800年代にはこのメリノウールとシーアイランドコットンを混紡するという考え方は存在したようです。

 

20年以上「ジョンスメドレー」を取り扱っていますが、こんな糸あったっけ?という印象です・・・私が知らないだけかもしれませんが。

 

 

 

1800年代当時(200年位前)としてはかなりユニークな製品だったよう。

 

そりゃそうでしょうよ。日本なんて江戸時代ですからね。ペリーが来たのが1853年ですし。。。

 

そう考えると「ジョンスメドレーって凄いなっ」てなります。ブランドの歴史の重みが違います。。。プライスレスなやつです。

 

 

 

 

こちらの糸、「メリノウール54% シーアイランドコットン46%」の混紡率。

 

メリノウールとコットンの双方の最高の機能を保持している糸のため、我々「着る側」としてはかなり嬉しいメリットが沢山あります。

 

この「54%」と「46%」に試行錯誤を繰り返した末の混率なんだろうなと妙に納得してしまいます。

 

この糸、メリノウールによる抗菌性や消臭機能もあるとか。コットンが混紡される事によるイージーケア(洗濯など)もメリットの一つ。

 

ドライタッチで「メリノウール100%」や「シーアイランドコットン100%」よりも生地にシャリ感があります。

 

これによって秋冬だけでなく、春夏も視野にいれた通年での着用が可能になるという点ではかなり嬉しい素材。

 

絶妙のブレンドによるメリノウールの光沢と発色の良さも失っていません。

 

天然繊維なのに化繊の機能素材のようなメリットがある訳です。

 

 

 

 

 

完全に保温性だけを求めるならメリノウール100%に軍配が上がりそうですが、通年での着用を考えるとアングロインディアンガーゼの一択かと。

 

スメドレーのメリノウールはチクチク感がかなり少ないんですが、このアングロインディアンガーゼは更に上をいくチクチク感のなさ。

 

私のようにウールのチクチク感が苦手でも半袖Tシャツの上に平気で着れちゃいました。これはイイです。

 

現時点でのメーカーのラインナップでは30ゲージしか存在しません。その為、軽くて薄くて着易いのもポイント。

 

ニットなんですがカットソー感覚でラフに着るぐらいが良さそうです。

 

 

 

 

 

 

当店では初取り扱いの「アングロインディアンガーゼシリーズ」。

 

 

「クルーネック」・「カーディガン」・「タートルネック」の3型をご用意しております。

 

 

 

 

 

 

 

まずはクルーネックの「CLUNDY」。6色展開。

 

 

CLUNDY – ANTHRACITE 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

 

CLUNDY – JUNIPER PURPLE 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

CLUNDY – BLACK 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

172センチ60キロで「M」サイズ着用

 

 

 

CLUNDY – ROSEHIP 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

 

CLUNDY – NAVY 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

トラッドにシャツの上に着るのもいいですが、スウェット感覚でTシャツの上に着ると凄く気持ちいいですよ。

 

ウールが54%入っているとはとても思えない着用感。サラッとしていて着心地抜群。即戦力でいけそうです。

 

 

 

 

カーディガンタイプの「CPETWORTH」。4色展開。

 

 

CPETWORTH – BLACK 33,000円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

CPETWORTH – ANTHRACITE 33,000円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

 

CPETWORTH – INK BLUE 33,000円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

 

CPETWORTH – NAVY 33,000円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

こちらもトラッドなスタイリングでシャツの上は勿論ですが、カットソーやTシャツの上にラフに羽織るのがオススメ。

 

 

 

 

 

 

最後はタートルネックタイプの「CCHERWELL」。2色展開。

 

 

CCHERWELL – BLACK 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

 

CCHERWELL – NAVY 29,700円(税込)

172センチ60キロで「S」サイズ着用

 

 

 

サラッとした着心地に加え、全くチクチクしない首回り。最高です!

先週の私のブログでフェルコのスウェットタートルネックをご紹介した際にもタートルネックを着るポイントとしてお伝えした「チクチク感が無い事」の重要さ。ホント気持ちイイぐらいです。今年はどうしてもタートルネック着たいんです、私。ニットのハイゲージのタートルをお探しであればコレ一択。

 

 

 

 

 

最後はおまけの一枚。

CLUNDYの「L」サイズを着てみました。これはこれでイイ感じ。

 

先週の私のブログでフェルコのタートルネックスウェットをオーバーサイズで着用したのが思いのほか反応がございまして。

 

どう着るかは自由なのでお好きに着て頂く為の参考にしていただければ幸いです。

 

スメドレーのような上質なニットでやるとオーバーサイズによる子供っぽさも軽減されますねっ。

 

袖口と裾のリブがあるのでルーズになり過ぎないのもイイんだと思います。

 

固定概念にとらわれず自分の感覚で好きに着ちゃってくださいっ!

 

 

 

 

 

本日ご紹介の「アングロインディアンガーゼ」を含む、ジョンスメドレーの2021年秋冬の入荷分は全てオンラインにアップされております。

 

定番の24ゲージのシリーズもオススメですよ。

 

クルーネックの「FARHILL」とカーディガンの「BURLEY」、サーマル編みの「1 SINGULAR」がラインナップ。

 

下記からご覧頂けます。

JOHNSMEDLEY,ジョンスメドレー,通販 通信販売

JOHN SMEDLEY / ジョンスメドレー

 

 

 

 

 

 

メールやお電話での通販も可能です。メールや電話での通販御希望の方、サイズの問い合わせなど不明点は下記からどうぞ。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

電話はこちら←タップ(スマホのみ)

 

メールでの問い合わせはこちら←タップ or クリック

 

問い合わせフォームはこちら←タップ or クリック

 

 

 

 

 

やっぱり、ハイゲージのニットは「ジョンスメドレー」だなって再認識しましたね。ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と丈夫ですし、家庭でも洗えます。扱いづらいと思って敬遠されている方は是非チャレンジしてみてください。

鈴木

 

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Store

 

■Explorer Official Blog

 

■Explorer Official INSTAGRAM

 

 

スタッフのオススメスタイリング Vol.1226 「タートルネックスウェット」

2021.9.23

先日のブログでもお伝えしましたが、この「タートルネックスウェット」がかなり秀逸。

 

 

ウールニットのタートルネックに比べて「チクチク感皆無」「苦しくない」「取り扱いも楽」。

 

 

その他にもメリットは沢山あります。

 

 

タートルネックが苦手な方にこそ試して頂きたい逸品。

 

 

着用スタッフ スズキ

 

 

 

 

 

 

□ベスト【WORKERS】CRUISER VEST CORDUROY – OLIVE

 

 

□タートルネックスウェット【FELCO】12oz TERRY TURTLE INVERSE WEAVE V GUSSET – CHARCOAL HEATHER 

 

 

□パンツ 【ENGINEERED GARMENTS】CARLYLE PANT COTTON DOUBLE CLOTH – BLACK

 

 

□シューズ 【ALDEN】CALF PENNY LOAFER WIDTH:D – BLACK 981 

 

 

 

 

 

WORKERS (ワーカーズ) CRUISER VEST CORDUROY - OLIVE

【WORKERS】CRUISER VEST CORDUROY – OLIVE

 

 

 

 

FELCO (フェルコ) 12oz TERRY TURTLE INVERSE WEAVE V GUSSET - CHARCOAL HEATHER

【FELCO】12oz TERRY TURTLE INVERSE WEAVE V GUSSET – CHARCOAL HEATHER 

 

 

 

 

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ) CARLYLE PANT COTTON DOUBLE CLOTH - BLACK

【ENGINEERED GARMENTS】CARLYLE PANT COTTON DOUBLE CLOTH – BLACK

 

 

 

ALDEN(オールデン) CALF PENNY LOAFER WIDTH:D - BLACK 981

【ALDEN】CALF PENNY LOAFER WIDTH:D – BLACK 981 

 

1 2 3 4 42
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

SHOP

STAFF

BRAND

NEW ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE