BLOG

私が惚れ込んだアイテム ”Workers(ワーカーズ)” 

2020.10.17

先日行われた日本代表の2試合。

 

 

 

2試合目のコートジボアール戦は勝利で終われて良かったですね。

 

 

 

1試合目のカメルーン戦は攻撃に厚みを感じられなかっただけに、正直2試合目は勝ててホッとしました。

 

 

 

来月も強豪国との親善試合が決まっていますし、今回の課題を少しでも修正していけばもっと良い試合できるかと信じています。

 

 

 

次の試合期待したいですね。

 

 

 

とはいえ、まずはこの状況の中久しぶりに代表戦が行われたことに感謝です。

 

 

 

 

 

 

さて私の話はこの辺にしておいて、今週も続々と20FW新入荷のお便りが届いておりますよ。

 

昨日ぐらいから更に気温も下がり始め、また一段と寒くなってきました。

 

いよいよ服好きな方には堪らない重ね着で遊べる時期がスタートですね。

 

というわけで、今回も数ある新入荷アイテムの中から個人的にお気に入りのこちらのブランドからオススメしたいアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

 

WORKERS(ワーカーズ)

 

岡山を拠点にヴィンテージなどの古着からヒントを得て、ワーク、トラッド、ミリタリーといったアイテムを中心に生産するメンズウェアメーカーWORKERS(ワーカーズ)。

 

膨大な古着のアーカイブと、豊富な知識を持つWORKERSの代表は、実際の古着を細かく研究し、その製品が作られていたメーカーや背景、歴史、資料に至るまで調べ上げ、製品づくりのヒントにしてモノづくりに取り組んでいる探究心から生まれる本物志向への拘り。

 

そのモノ作りに対する姿勢に惚れ込み1年前から両店舗で取り扱いをスタートすることになった素晴らしいブランドから先日届いたアイテムの中から個人的にオススメしたいアイテムをピックアップしてみました。

 

それがこちらの2型。

 

 

 

 

 

 

RAF PARKA COTTON CORDURA NYLON

Price:¥36300(tax in) Color:BLACK

 

Color:OD

 

イギリス空軍、カナダ軍系のオーバーパーカーをモチーフにこのブランドらしくデザインされた一重のパーカー。

 

まさにワーカーズらしいミリタリー感漂う雰囲気に男臭さが良い感じにマッチした仕上がり。

 

色展開は合わせ易さ、着回しの良さは抜群のこの2色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンドカラーの羽襟にフードを流し込んだ襟周り。

 

フロントは前立てがつき、斜めにファスナーを配置した仕様。

 

左身頃側の前立て、右身頃側の持ち出し状の部分に生地を補強したことで型崩れしない気軽に使える仕上りに。

 

左胸ポケットはペン刺し付き。ペン刺しにマチがついたデザイン。

(このディテールは1950年代のRoyal Air Forceのパーカーを参考)

 

腰、左右脇側からハンドウォーマー、フラップボタンをはずせば、上から物が入る二重構造。

 

ちなみに前回までは Lightning 風のファスナーを使用していましたが、色々なトラブルから 今回はTALON 風のファスナーに変更。

 

肩は着込んでもストレスなく羽織れるラグランスリーブ仕様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、サイズ感ですが昨今、暖冬傾向で一枚物のパーカーもアウターとして使う方が増えている傾向から、中にある程度着こんだ上に着られるように昨年より同サイズでハーフサイズ程大きくして修正した仕上り。

 

170センチ68キロの私の体型で中にある程度着込んで寒い冬でも着用することを考えるとやはりサイズはMサイズが丁度良いですね。

 

ちなみにギットマンのツイードシャツにアークテリクスの中綿入りのアウターを着て羽織ってもややゆとりのあるサイズ感で着れましたよ。

 

またインナーにヘビーなニット、スウェット、インナーダウンベストなど着込んでもストレスなく羽織れると思います。

 

長いシーズン着たい人にとってはかなり重宝するアイテムかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

最後に生地は撥水性に優れ且つ生地の風合いもバリッとしたものを採用したコットンコーデュラナイロンリップストップ素材を使用。

 

それに平織りでも緊密な織りは風を防ぎ、適度に吸湿性も備えられている拘り。

 

相変わらず生地の拘りは素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

そして、もう1型がこちら。

 

 

 

CRUISER VEST

Color:BROWN_DUCK Price:¥19800(tax in)

 

ヴィンテージのハンティングベストがデザインソースとされた左右対称のクルーザーベスト。

 

この20SSシーズンにオーダーして、色によっては即完売となったまさにこの時期即戦力として使って頂けるアイテム。

 

色展開はこの時期気分的にも取り入れたくなる旬なブラウンのみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰の二室ポケット、フロントの三日月型ポケット、内ポケットも左右に二つ。

 

フロント・バック共に裏地付。

 

本来、ハンティングで獲物を入れたり、道具を入れて両手をあけるための「道具服」。

 

今期は左右対称デザイン。腰ポケットは大型ポケットを真ん中で二つに分けたもの。

 

フロントの三日月も左右対称、どちらにもつけています。

 

ちなみにサイズ感は街着として着易いサイズ感に変更。

 

170センチ68キロの私の体型でシャツ、カットソー、ロンTなど一枚着た上で羽織るぐらいでしたら36サイズでジャストサイズです。

 

ただ、程よくゆとりのあるサイズ感がお好きな方でしたら1つ上の38サイズがオススメですね。

 

個人的には程よくゆとりのあるサイズ感で着たいので38サイズを選びます。

 

 

 

 

 

 

そして、生地は今回この20SS展開していた10オンスのリバースサテン素材ではなく、過去にやっていなかったド定番のワークウェア素材のダック生地を使用。

 

土臭い雰囲気がまた憎いほど良い感じです。

 

それに着込み、洗い込むことで生まれるパッカリングなどの経年変化も楽しんで頂けますよ。

 

新品よりむしろ経年変化好きな方には尚更オススメしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は今回ご紹介したラフパーカーとベストを私好みに組み合わせてみました。

 

着る前から正直分かっていましたけど、改めて自分の好きなスタリングに落とし込むと惚れ込んでしまいますね。

 

そうなると結果欲しくなっちゃうんです。

 

是非ワーク、ミリタリー、トラッド、アメカジスタイルに落とし込んでお洒落を愉しんで欲しいですね。

 

あ、言い忘れるところでしたが、私このクルーザーベスト購入します笑

来年の春夏のオーダーにはもうなかったので。

 

いよいよ物欲崩壊始まりましたよ。

 

長いシーズン使って頂ける利便性に優れた服好きな方には堪らないアイテムです。

 

是非ご興味ありましたら既にオンラインにアップされていますので確認して見てください。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したブランド、商品のウェブショップページはこちら⇒WORKERS/ワーカーズ

 

 

 

 

 

それでは皆様のご来店、オンラインのご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

kawabata

 

 

 

 

 

取扱店舗:Explorer Works

tel : 052-259-6572
e-mail:exworks@explorer-out.co.jp
open:11:00-21:00

 

 

取扱店舗:Explorer Collective

tel : 052-806-8832 e-mail : ex@explorer-out.co.jp
open : 平日12:00-20:00 土日祝11:00-19:00 定休日 :火曜日・水曜日

 

 

 

 

 

■Explorer Official Online Shop

■Explorer Official Blog

■Explorer Official INSTAGRAM

■Explorer Official FACEBOOK

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

SHOP

STAFF

BRAND

NEW ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE